【サイン】最終回…すっかり忘れていた…韓流リメイクだったことを…。

【サイン】―法医学者 柚木貴志の事件―最終回でした。

なんとなくしか見てませんでしたが、最終回で、法医学者 柚木貴志の死体を見た瞬間、あっ韓流リメイクだった!と思い出しました。大好きな【パク・シニャン】さんが主演で…懐かしいです。

https://www.tv-asahi.co.jp/sign/cast/

命をかけて、自分の身体に【サイン】を残した、法医学者 柚木貴志【大森南朋】

柚木【大森南朋】は楓【森川葵】の罪を暴くために、囮となります。部屋に監視カメラをしかけ、【真実のサイン】を残すのですが、解毒剤も持ってはいるのですが…楓に毒を塗られ、挙げ句の果てにはクッションで顔を抑えられて殺されてしまいます。命をかけてサインを残すのでした…。なんだかな…ですね。

キャストがとても豪華だったが、なんとなくしか見れていなかった…。

どうしても不況だと、医療ドラマ、刑事ドラマだらけ…ここまで多いと何がなんだかわからなくなって…なんとなくしか【サイン】をみれていませんでした。キャストも大変豪華なのに、頭がボーっとなってしまうんですよね…。

やっぱり【東方神起】!

主題歌は【東方神起】の『ミラーズ』とってもカッコいいですね…やっぱり【東方神起】という楽曲です。スリリングさが伝わって来る主題歌だと思います。

【飯豊まりえ】さんはいつも裏切らない!

今回のドラマも全力でした【飯豊まりえ】さん!とってもいいですね!この女優さんのすごいところは役というより、【飯豊まりえ】さんそのもののようで、演技をしている感がないところかと思います。それに瞬発力、感の良さをものすごく感じます。女優さんとして経験を積めば得れるものではないので、天性のものなのでしょう…すごいです。

キーマンでもある【森川葵】さん…またもや【サイコパス】?

いつもかわいい【森川葵】さんですが…今回は次期総理大臣といわれる父を持つ【サイコパス】の問題児の娘役でした。異常な感じを出すために変な口調で…笑けてきましたが…役なので、仕方がありません。しかし、またもや【サイコパス】…困ったもんです。

相変わらず、【松雪泰子】さんは綺麗!

【松雪泰子】さん、劣化など囁かれてはいますが、とても綺麗でした。衣装がとてもかわいくてよかったです。スタイリストさんかなり気を使われていたみたいで、パンプスを緑色にしたり、鮮やかなブラウスなどを使ってみたりしていたようです。【松雪泰子】さんの美しさが際立っていたように思えます。淡々とした女刑事役、【松雪泰子】さんとてもよかったです。

ここまでしないと、大きな組織には勝てないのか?

次期総理大臣といわれているの娘:楓【森川葵】の殺人を隠蔽するために、法医学者、柚木貴志【大森南朋】は命をかけて【真実のサイン】を残すのですが…ここまでしないと大きな組織には勝てないんですね…。なんだか悲しくなりました。こんなに優秀な人材を失うなんて辛いですね( ・᷄д・᷅ )

韓流リメイク、なかなかうまくいかないようだ…。

【two weeks】もそうですが…今回も結構多い韓流リメイクですが、あまりうまくいっていないようです。私がみた韓流リメイクでは、【8月のクリスマス】、【グッド・ドクター】はいけてたかな…と思いました。しかし、逆日本のドラマを韓国でリメイクは大絶賛のようですね…。難しいです。

【サイン】最終回は良かったように思える。

ずっとダラダラとみていたのですが、【サイン】最終回、グッド見入ってしまいました。終わりよければ全て良し!良かったです。次回はまた始まります、【大門未知子】!楽しみにしないとですね…。すみません。今日は特にグダグダでした。最後までお付き合いいただきありがとうございます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください