【ベティとリタ】という写真集を知っていますか?

【ベティとリタ】という写真集を知っていますか?

図書館で見つけました!【ベティとリタ】シリーズ!

とってもかわいい、犬の姉妹の写真集です。可愛いったらありゃしません。図書館で見つけまして、見入ってしまいました!ほんと二匹で旅行に行っているような写真集に仕上がっております。かわいいです。

ベティとリタの事!

おいおい、【マルホランド・ドライブ】かい?と思うような名前のワン子達!2匹の方が名前は映画より先のようです。とってもかわいい犬の姉妹でして…どこのページをめくってもかわいく、2匹の姉妹が主人公の写真集となっています。

● ベティは 1987年4月生まれ  半分ゴールデンレトリバー、半分イエローラブラドール

● リタは1991年8月生まれ 半分ラブラドール、半分恐らくピットブル

2匹はメスで、ベティはお姉さんでしっかり者、リタはベティのおかげで甘えん坊だそうです。パリ編はとても楽しい旅となっていますが、続編のローマでは何故か2匹ははぐれてしまいます。なんだか少し悲しい物語に仕上がっていましたが、やはり人生にはハプニングはつきもの…。そうやって人間も犬も成長すると言いたげな内容になっています。

【ベティとリタ パリへ行く】は凱旋門から始まる!

ベティとリタの飼い主さんは写真家とのこと!モノクロから映し出されるのは2匹の可愛いラブラドールの姉妹だけではありません。光の都パリを満喫している姿を映し出している写真集となっています。パリジャンはいい意味で【ノンシャラン(無頓着)】!2匹の自由犬は、ピクニックをしたり、噴水で水浴びをしたり…本当に自由気ままで、その姿がとてもかわいいです。2匹の躍動感まで伝わってくる写真集となっています。

【ベティとリタ ローマへ行く】は続編…。まさかのトラブルに見舞われる2匹!

とにかくローマではなぜか、おてんばラブラドール姉妹、はぐれてしまいます。妹のリタを探しながらも、途中に美味しいものがあればやっぱり犬なので食べずに入られないみたいで…ベティが犬の性といっているところがとてもかわいかったです。一旦はぐれるも、やっぱり姉妹、翌日には偶然にも出会うことができました。とてもかわいいお話と写真でした。

著者の【ジュディス ヒューズ 】さんが2匹をとても愛していることがわかる写真集!

普段、work(働く)と、walk(散歩)と聞き間違えている2匹…と、あとがきに記載されていました。そんなハチャメチャエピソードも2匹の姉妹の愛らしさで、笑い飛ばせそうです。著者の【ジュディス ヒューズ 】さんがとても2匹のことを愛しておられ、2匹を理解していることが、写真からよーくわかります。とてもかわいく、とても幸せなんだな…と改めて感じました。本当に素晴らしいです。

adorable animal ball beautiful

【リサとガスパール】の実写版のようだ!

この写真集を見ていて、【リサとガスパール】を思い出しました。【リサとガスパール】はウサギでもなく猫でもなく犬でもない…。まさしく、妖精のような存在です。ベティーとリタは犬ですが、まるで【リサとガスパール】の実写版を見ているようでした。とても素敵な写真集です。このような素敵な飼い主と、素敵なワンちゃんたちを見ていたら、とても幸せな気分になりました。皆さまもお時間あられましたら、ぜひ見てみてください!最後までお付き合いいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。