【長谷川 豊】という男は一生反省しないのか?

【長谷川 豊】氏、公式コラムは【本気論 本音論】というテーマだそうです…。

ダサい感じのブログでございまして…【本気論 本音論】と書いてある横には、真剣な素振りの顔をした【長谷川 豊】氏でした。【丸山 穂高】氏といい、【日本維新の会】はちょっと考えなおさなくてはいけなくなってきているかと思います。しかし、【長谷川 豊】という男は一生反省しないのか…。6/10に投稿された内容は酷いものでした。人として情けないです。

【すべての皆様に心からの感謝】をという題名だった…。

題名から勝手に、少しは落ち込んで反省でもしたのかと思いきや…。「部落差別問題発言」については「編集されている…捏造されている…」(んなわけないだろう?)と他人のせい…。これまでの自分の口からでた言葉に対しても何か責任をとる気配すらなし。重症です。ここまでやっぱりおかしかったんですね…。ヒヤッとしました。

http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/

crime scene do not cross signage

 

自分は【政治家】になるために生まれてきたようなのに、阻止する邪悪なものがいる…。

恐ろしい被害妄想です。こんな考え方だから、反省もせず、恥ずかしさもなく堂々としているのかもしれません。ある意味本当に羨ましいです。私だったらもうフジアナ時代の不祥事から立ち直っていないと思います。こういう【強靭メンタル】本当に羨ましいです。何でも他人のせい。自分は素晴らしすぎるから、他人に嫉まれる…。怖い考え方ですね…。

abstract angelic art blast

 

残念無念のような内容だったが…自業自得だと思います。

思い上がりもいい加減にして欲しいです。ある時は【炎上商法】といってみたり、ある時は「他人に陥れられたんです( ;∀;)」といい…忙しいですね…。残念無念のような書き方ですが、政治家以前に人としてやっていいこと悪いこと、言っていいこと悪いこともわからないような状況であれば、この結果は自業自得かと思います。こんなことも気づけないで、政治家になろうだなんて…情けないの一言しかありません。

man wearing mask sitting down and holding newspaper with fire

 

【日本維新の会】の選考基準はどうなっているのか?

【長谷川 豊】氏、【丸山 穂高】氏など不思議な選考基準をされている【日本維新の会】…。【上西小百合】氏や、現職【足立康史】衆議院議員といい、【炎上商法】好きの方々が多いような気がします。これではいけないのではないでしょうか?少し、人間の資質について考えて欲しいものです。あくまでも国会議員は国民の代表なんで…。選ぶ選挙民に問題があるのです。もう少しちゃんとした目をもっていただきたい。私の小さな願いです。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E7%A9%82%E9%AB%98%E3%80%81%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E8%B1%8A%E3%82%92%E9%87%8E%E6%94%BE%E3%81%97%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B6%AD%E6%96%B0%E3%81%AE%E2%80%9C%E7%82%8E%E4%B8%8A%E5%95%86%E6%B3%95%E2%80%9D/ar-AACFZie

 

three woman having a meeting

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください