【大村公園】花菖蒲!満開でした!

【大村公園】2019年も花菖蒲!満開です!

いつも、ここに花菖蒲咲くのかな?と思いつつも、花の時期に見ることができませんでした。今回、どうしてもみたかったので、朝から大村公園へ出かけてきました。

img_8511

こんなに綺麗だとは思いませんでした。白と紫のコントラストにうっとりする。

たくさん咲いていました!花菖蒲!白いのもあれば紫もあり、とても綺麗なコントラストです。素晴らしい。こんなに綺麗なんですね…ビックリしました。

img_8512

やはり専門の庭師の方々が花菖蒲の手入れをしていた。

こんなに綺麗なのは、専門の庭師の方々が手入れをされているからです。私が観覧している間も花を摘んだり、手入れをされていました。

img_8513

露店・売店がたくさんある。

梅が枝餅、いなほ焼き、本格アイスコーヒー、アイスクリームといろんな露店・売店がありました。花菖蒲をみるだけでなく、十分楽しめます。

img_8520

広範囲に花菖蒲は植えられている。

かなりの量の花菖蒲が植えられています。綺麗な水が流れており、とても穏やかな気持ちになりますね…。桜もいいですが、花菖蒲もまた違っていいです。

img_8523

種類が豊富…【江戸系】【肥後系】【伊勢系】とあった。

花菖蒲に種類があるとは知りませんでした。【江戸系】は、江戸で完成された品種群であり、日本の栽培品種の基礎とのこと。【肥後系】は、熊本県で鉢植えの室内鑑賞向きに栽培されてきた品種群だそうです。【伊勢系】は、三重県松阪市で鉢植えの室内鑑賞向きに栽培されてきた品種群とのこと。こんなにも種類があるとは知らず。今回改めて知ることができ、鑑賞の幅が広がりました。

img_8525

花菖蒲の花言葉は?

『うれしい知らせ』『あなたを信じる』『心意気』『優しい心』『優雅』『信頼』垂れ下げるように咲いた花姿に由来しているものが花言葉として多いみたいです。美しくきれいで気品ある、花菖蒲にぴったりな花言葉ばかりだと思います。

img_8524

この看板毎回違和感あり…。

野良猫ちゃんたちが…犬を襲うのか?恐らく犬=小型犬だと思います。なんだかこの看板少し怖いです。「覚悟しとけよ!」的な感覚があって違和感があります。桜の時期からたっているような…。とにかく気を付けないといけないですね…。

img_8528

花菖蒲は多年草!

花菖蒲は、アヤメ科アヤメ属多年草とのこと。花菖蒲をアヤメ類の総称として、アヤメと呼ぶことも多く、間違いにはあたらないみたいです。6月に花を咲かせ、花の色は、白、桃、紫、青、黄など多数あるとのこと。絞りや覆輪などとの組み合わせを含めると5,000種類あるといわれているそうです。すごいですね…。

img_8515

日本庭園の素晴らしさ…。

手入れが行き届いている、日本庭園をみるととても心があらわれます。心の豊かさや自然の美しさが日本庭園からは感じられます。日本人に生まれたことを誇りに思いながら鑑賞させてもらいました。

img_8527

少しの時間ではあったが…。

とても心があらわれました。自然の力というのは本当に素晴らしいです。欲を言えば、【ジョンさん】連れてきてあげたかったな…。お花大好き、自然大好きだったので…。きっとお空にはたくさんのお花畑があると思うのできっと走り回っているでしょうね…。本当に心が落ち着きました。自然のパワーをもらいこれからも頑張って行けそうです。皆さまも時間があられるかたは、ぜひ【大村公園】まで足を延ばしてみてください。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

https://www.e-oomura.jp/flower/hanashobu

img_8526

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください