【諫早湾干拓堤防道路ふるさと農道】を初めて通った!

【諫早湾干拓堤防道路ふるさと農道】を初めて通った!

【諫早湾干拓堤防道路ふるさと農道】を通ってみた!

ずっと避けていたのですが…【諫早市 大場町 大室さんのバラ園】へ行き、

https://nikiiena-john.com/post-4356/

どうしても【轟アイス】が食べたくて、【多良岳レインボーロード】を通って高来まで行ったのですが…【轟アイス】閉まっておりました…平日はお昼からの営業みたいです。

https://www.nagasaki-yokanavi.net/shop/shop.shtml?s=1213

頭と口は完全にアイスだったので少々イライラいたしやした( ・᷄д・᷅ )せっかく高来まできたので、長崎県諫早市高来町と雲仙市吾妻町とを結ぶ広域農道【諫早湾干拓堤防道路ふるさと農道】を渡ってみることにしました。

【ギロチン】と呼ばれる潮受堤防上にある道路

2007年(平成19年)12月22日午後5時に【諫早湾干拓堤防道路ふるさと農道】は開通したのですが、私はどちらかというと【ギロチン】などはしてほしくなかったので、あえて今までこの道路を渡ることはしませんでした。なぜ今頃か?と言われると、正直に言えば【野次馬根性】です。しかし、渡ってみないと良き悪きもいえないので渡ってみることにしました。

ただただ、直線の道路です。

距離は8,515m、ただただ直線の道路です。緊急時に停車できる場所はあるみたいですが、原則、停車はダメとのこと…とにかく永遠に続きそうな直線を走るのみです。土手に自然に咲いた花をみて綺麗だなとふと思いました。開通記念で【日本一!!海上大綱引き大会】というものがあったらしく、諫早市と雲仙市それぞれの市民が参加し、綱引きをしたみたいです。不思議なイベントですね(笑)。

果たして【ギロチン】は必要だったのか?

少し雨がひどいなと思うと、諫早市の森山地区などは昔は海のようになっていました。今はどうなのかわかりませんが、潮受け堤防ができたことによって、水没を免れていることを祈ります。しかし、海は昔より汚れているように思えるし、耕作放棄地が沢山あるというのに、こんなに広大な農作地が必要だったのでしょうか?もう少し相対的に物事を見極めて欲しいと思います。

無駄な公共事業の多さに落胆の日々です。もっと民意が反映される世の中になってほしいかな…しかし、どこかの悪い人の懐に見たこともない数の札束が入っていったのかもしれません。勝手な想像ではありますが、『やっぱ世の中こえーな?』と思いながら、8,515mを車で通り過ぎました。前に【ジョンさん】お気に入りの牧場から撮影した【ギロチン】付近の風景です。なんだか悲しくなりました。またまた身勝手投稿すみません。最後までお付き合いいただきありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。