10連休明け憂鬱…五月病にならないためには!心と身体の対処法!

10連休もう終わります…。

私は10連休中、連休2日+1日の休暇でした。ある意味サービス業なので、出勤しなくてはなりませんでした。巷の10連休の方々を羨ましいと思わないのは嘘ですが…しかし、自分のメンタルや身体のことを考えると10連休で無くてよかったかなと少しだけ思います。しかし、10連休という素晴らしい休暇をお国からもらった方々がこれからも健康に生活できるように少し私なりにですが対策を考えてみることにします。横柄ですみません。


リフレッシュするはずの10連休…逆にストレスと疲労が溜まる?

リフレッシュのための10連休ですが…。結局はストレスと疲労困憊という方々が多いようです。どうしてそうなのか?考えてみました。

① 大型連休中、出かけたり、遊んだりで疲労が溜まる…。

② 帰省などで、移動で疲労困憊。親戚などに気遣いで精神的にもつかれる。

③ 10連休後の仕事の事や、学校生活のことを考えると恐ろしくなる。

こういったことが、10連休によっておこるストレスと疲労のようです。贅沢な悩みといえばそれまでですが…。平和な我が国日本は…このような状況なのです。勤勉でまじめな日本人はいったいどこへ?と諸外国の方々から怒られそうですね(笑)。


しかし、10連休明けというものは現実として目の前に…。

10連休後をどう乗り切るか…。まず現実を受けて止めるしかないですよね…。仕事や学校など、居場所があることに感謝すべきだと思います。居場所があれば、そこで自分の力を発揮するだけでいいんです。転職されたかたはわかるかと思いますが、【ハローワーク】などに行くととても悲しい気持ちになります。すごく自分が悪いことをしたように思えたりもしました。しかし、何日か通ううちに【ハローワーク】という場所に行けるだけでもいいと思えるようになり、本当に人間というものは本当に面白いものです。とにかく、現実を受け止め、職場、学校という居場所があることに感謝してみることから始めてはどうでしょうか?


そうはいっても…いざ仕事や学校が始まると…とにかく忙しいのです!

またあわただしい毎日が始まりますが…。1週間は何となくいろんなものに追われて終わってしまうと思いますが…。その後ふとハァ~となる時があると思います。こんな時に体調を崩さないように、体力をつけつつ、きちんと休息をとる。忙しくなると難しいかと思いますが、自己管理をキチンとしましょう。

① 食生活に気を付ける。できるだけ食事で栄養をとる。

② 食事だけで難しい場合は、滋養強壮サプリや、ビタミン系のサプリを取る。

③ 通勤、通学時を利用し適度な運動をする。

④ お風呂につかり、しっかり身体を清める。

⑤ 良質の睡眠をとる。

なかなかできないかと思いますが…10連休を味わうことができなかった私も自分の為に実践したいと思います。


自分の中に小さい何かをつくる?

アッついに…と思われた方多しですが…。うまく説明できず…。【メタ認知】について話したかったのです!自分の中に小さい何かを作り、客観的に自分をみることによって、自分を保つことができるようです。結局最近思うのですが…「人間気の持ちよう」です。自分次第なんですよね…。それに気づくためにも、【メタ認知】重要に思えます。【メタ認知】できるようになることで、自分を律することもでき、励ますこともできるのです。やっぱり人間は弱いのでそうやってメンタルの強化をし、強くなり、幸福を得るのではないでしょうか…。私は別に何の新興宗教にも属しておりませんのでご心配なく(笑)。


最後にいいかげんなまとめ!

大型連休中のストレスや疲労は!

① 食生活に気を付ける。できるだけ食事で栄養をとる。

② 食事だけで難しい場合は、滋養強壮サプリや、ビタミン系のサプリを取る。

③ 通勤、通学時を利用し適度な運動をする。

④ お風呂につかり、しっかり身体を清める。

⑤ 良質の睡眠をとる。

⑥ メタ認知(自分を客観視)で、自分を律しながらも励ます!

さあ私も休んでないですが(笑)…やってみます!しょうもないグダグダ投稿に最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください