【眞子さま】問題…平成の間に完結するのか…【秋篠宮さま】、【小室家の方々】どう動くのか?

ずっとずっと【眞子さま】のご結婚について勝手に考えてきた!

私は、ブログで何度も【眞子さま】のご結婚について勝手に考えてきました。もうすぐ平成も終わるというのに今のところ何も動きがありません。大きなお世話ではありますがこれからどうなってしまうのでしょうか?

 

いろいろな思惑があったため、このようなごたごたな状況になってしまった。

『女性宮家創設』が再燃しています。平成では、黒田清子さん、千家典子さん、守谷絢子さんと3名の女性皇族が降嫁されました。公務を担う方が皇室から出ていかれる…誰がそれを担うのか…ということで、『女性宮家創設』が再燃しているのです。そのため、眞子さの婚約はあまり相手側の調査を行わず、急ぎリークとなったといわれています。結果、小室家に問題がありすぎて、『女性宮家創設』も阻まれている状況です。こういったお二人のこと以外のことが動いていたため、グダグダになったのかもしれません。

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12280-245384/

  最近はなんだか、【眞子さま】と【小室圭さん】が少しかわいそうに思える。

こんなに長引くと破談という恐ろしい結果になりそうで本当に怖いです。【秋篠宮さま】が反対をされておられますが、もうすべての方々がご自分の意思をかたくなに曲げない状況であり、こんな状況では何も解決しないのかもしれない。【眞子さま】と【小室圭さん】若いお二人が何となくかわいそうに思えてきました。早くどうにかしてほしいと思ってしまいます。

もう皇室の必要性まで考えだされている。

国民の象徴として存在している【日本の皇室】ですが、戦後のような考え方をする国民が少なくなりつつあるようです。自由な世の中がこのような状況を及ぼしているのでしょうが…しかし、皇室の方々も人間であり、現代の世の中でこうあるべきというのは息苦しく難しいのかもしれません。あくまでも国費、税金でまかなわれているので、どうしても結婚などに国民が口出しをしたくなるのでしょう。しかし、【秋篠宮さま】の自由なご教育が少し今回の【眞子さま】の問題や【佳子さま】の自由すぎる公務への携わり方につ名がっているようにも思えます。現代の【皇室】の姿を通して、少し日本全体の矛盾が浮き彫りになったようにも思えます。とにかく悲しいとしか言いようがありません。

なんだかんだでも、【眞子さま】の幸せが大事に思えてきた。

わがままといわれても、ご自分の人生なので、やっぱり好きな人と結婚して欲しいと思ってしまいます。相手側がどんな方で、どんなご家族であったとしても、ご自分の意思が大事です。なぜか最近は「頑張ってください!眞子さま!」と思ってしまうので…。片田舎から【眞子さま】を応援させていただきたいと思います。またもや意味不明でもうしわけございません。最後までお付き合いいただきありがとうございます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください