【ジョン】がいない現実がこんなにツライとは思わなかった…。

【ジョン】がいない現実がこんなにツライとは思わなかった…。

【ジョン】がいなくなって1ヶ月…。

実は、1人でいるとずっと涙がとまりません。こんな風だと、【雨降り地区】に【ジョン】が居させられる…と心を強く持つのですが…やっぱり寂しくてツラくてどうしようもなくなります。完全なるペットロスです。

やっぱり【ジョン】は私のすべてだった。

美味しいものを食べても、気が紛れず…。綺麗な風景をみてもつい、【ジョン】を連れて来たかったと思ってしまうのです。やっぱり【ジョン】は私のすべてだったのだと思います。私のことを何でも理解してくれていました。とても優しい子でした。

【ジョン】が大好きだった【平井堅】がスーパーで流れ、崩れ堕ちそうになる。

スーパーで買い物をしていたら、偶然にも【平井堅】さんの【瞳を閉じて】が流れてきました。【ジョン】はとくに【瞳を閉じて】が大好きで、どんなに寝入っていても、テレビから流れたら、起きて座って聞いていたのです。今はもうその姿を見ることができないと思うと、崩れ堕ちそうになりました。情けないですね…涙がとまりません。スーパーでは泣きませんでしたが、お家に帰ってきてツラすぎて泣きました。

どうしようもないことはわかっている…でもツライ。

【ジョン】には、精一杯のことをしてあげれたと思っています。だから、何の後悔もないのですが…ただただ…【ジョン】がそばにいないということがとてもツラくて、どうしようもなくなります。いて当たり前、身体の一部のようでした。だからツライのだと思います。

【ジョン】のお友達【マリン】ちゃんが私に気をつかってくれる。

最近、いつも【ジョン】のお友達の【マリン】ちゃんが、気をつかってくれます。とても優しい柴ちゃんです。今日もずっと撫でさせてくれて、何度もペロペロとなめてくれました。【マリン】ちゃんも【ジョン】がいないことはわかっているようです。本当にワンちゃんはかしこいですね…。

いっぱい泣いて、いっぱい【ジョン】に感謝する。

色んなところに行ったり、身体を動かしたり…色んなことをやってみましたが、あまりにも【ジョン】との思い出がたくさんありすぎて…しんどくなって、息ができなくなりそうになります。でも、こんなんじゃ、【ジョン】も苦しいと思うので、がんばろうと思うのですが…やっぱりダメです。だから泣くことだけは大目に見てもらって、いっぱい【ジョン】に感謝してることを、お空にいる【ジョンさん】に伝えていきたいと思います。

皆さますみません。急に苦しくなってしまい、正直なブログを書いてしまいました。ペットロスってこんなにつらく、悲しいものとは…やっぱり経験しないとこの苦しみはわからないですね…。甘えたことばかり言ってすみません。頑張ります!最後までお付き合い頂きありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。