【ジョンさん】が教えてくれた事…。10年9カ月前を思い出してみた!その1!

【ジョンさん】が教えてくれた事…。10年9カ月前を思い出してみた!その1!

私にとって【ジョンさん】は初めてのワンでした。

田舎暮らしを初めて1年たった頃、急に犬小屋を父が作り出したため、ワン子を買うことになりました。ブリーダーさんを紹介してもらい、仔犬が生まれたということでしたので、生後2週間の仔犬を見に行くことに!沢山仔犬が生まれていました。『どの子にしますか?』と聞かれ、父が吟味!どの子もキュンキュン哭いていたのですが、1匹だけ、他の仔犬たちに踏まれながらも哭きもせず、ジーッと大人しくしている子がいまして…『この子にします!』と父。これが【ジョンさん】との出会いとなります。この頃から面影ありますね(笑)。

2週間後に引き取りに!

社会性がつかないということで、普通のブリーダーさんでは2カ月後に引き渡しみたいなのですが…ブリーダーさんが1番かわいい時期から育てて欲しいと、ご好意でいってくださり、生後30日での引き取りができました。いざお迎えに行くと、【ジョンさん】洗われており、まだ乾かしている途中でした。引き渡しの際、ムッ?臭いこんなに臭いのか?洗われたのにすごい臭いがする!ビックリしました。

私の考えは甘かった…。

ブリーダーさんのところから、我が家まで役1時間…。両親と相談し、引き取りの際はカゴで大丈夫だろう!ということに!甘かったです。【ジョンさん】、カゴからでようとするは、甘噛みするわ…大変でした。しかし、途中で【ジョンさん】しゃっくりが止まらなくなり、撫でていたら寝てしまいました。後はお家までグッスリでした。まあこんなにかわいいぬいぐるみと(少し臭いけど…(笑))これから毎日一緒に過ごせるのかと思うと胸が高鳴り嬉しかったのを今でもシッカリ覚えています。

お家に着いて…。

【ジョンさん】を迎えるまでに、家族で色んなものを用意し、ご飯は手作りで!と張り切っていました。製氷皿にチキンスープを凍らせて、スープをベースに手作りご飯を作って食べさせたのですが…。

【ジョンさん】匂いを嗅ぎ、プイッ!食べません。口元まで持っていってみたのですが、プイッ!えーっ!なんで…食べないのです。ブリーダーさんからいただいていたフードをふやかして、ウェットを少しかけて、再度【ジョンさん】に与えてみました。食いつきました。

しかしよーくみてみるとウェットは綺麗に皿の周りに避け、ふやかしたドライフードだけ完食。この日から、【ジョンさん】のご飯はドライフード!と決定したのでした。

友人に写真送って!と言われており、ご飯を食べている姿が可愛かったので、下の写真を送ったら…『顔見えんし…』と言われたことを思い出しました(笑)。

この後、ペットシートをいたずらするという事件も発生します

ブリーダーさんより、恐らく眠って起きてを繰り返すとは思いますが、ピーピー哭いても一切かまわないでください。しつけに良くないとのことでした。【ジョンさん】早めに就寝されましたので、チラッと様子みるも、ひっくり返って寝てました。哭く様子はこれっぽっちもなく、ソーっとみてみると、下の写真のように、デーンとドヤ顔でいました。

10年前のことだか…、意外と覚えていたかもです。

意外と覚えているもんですね…10年前のこと…とにかく【ジョンさん】まだまだ小さく、可愛かった。今日の振返りはここまでにします…。これから、気がむいたら振返りをしてみますね!最後まで、お付き合い頂きありがとうございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。