【あなたには渡さない】12/22ついに最終話 最後まで振り回されサッパリでした(笑)。

【あなたには渡さない】12/22ついに最終話 最後まで振り回されサッパリでした(笑)。

やっぱり多衣【水野美紀】のお腹の子は矢場【青柳翔】の子だそうです。

通子【木村佳乃】が矢場【青柳翔】と多衣【水野美紀】について話し合うところから最終話は始まります。多衣のお腹の子は矢場の子であること、通子と【花ずみ】を守るために笠井【田中哲司】の子であることを偽っているそうです。まぁーどうでもいいですが、矢場がほっとしていたみたいなのでよかったですね!

http://aoyagi-official.com

通子は【ハゲタカ】?

通子が受けた取材は記者の裏切りにより、【花ずみ】の闇が全て洗いざらい世間に知れ渡ってしまいました。通子は【花ずみ】を大きくしたことから【ハゲタカ】呼ばわり…凄いですね(笑)。

娘【井本彩花】、息子【山本直寛】が1番大人!

いい子たちですね!雑誌の記事を全て批判することばかりではなく、『世間の方がよくわかっていることもある』と受け止めております。通子【木村佳乃】は育て方を間違えてはいなかったのです。娘、息子は母親のようにとても強い人間に育っていました。

https://www.topcoat.co.jp/artist/yamamoto-naohiro/

https://beamie.jp/d/ayaka_imoto.html

【花ずみ】ピンチ!通子の決断!

通子【木村佳乃】が取材に応じた記事によって、【花ずみ】の信用はガタ落ちとなってしまいました。笠井【田中哲司】の贈収賄容疑も絡んでいるので、ビジネスマンが客層の中心である【花ずみ】のお客の足は完全に途絶えてしまいました。この状況ではいけないと思った通子…大きな決断をします。

【勝並】へ【花ずみ銀座店】をタダで返すことにしました。すごいよ通子!男前!

通子【木村佳乃】は【勝並】に【花ずみ銀座店】をタダで返すことに…条件として、前田【柴俊夫】と八重【荻野目慶子】を残したままの引き取りです。通子、男前すぎます。【勝並】の社長も通子の男気に惚れ込み承諾するのでした。

多衣【水野美紀】の失踪…

この大事な時に、多衣【水野美紀】失踪しちゃいます。通子【木村佳乃】は矢場【青柳翔】に多衣を探しに行かせます。何も考えずに、矢場を手放してしまった通子…【花ずみ】に料理人が居なくなってしまいました。

【花ずみ】大ピンチ…やっぱり旬平【萩原聖人】に助けをもとめる通子【木村佳乃】

通子【木村佳乃】は旬平【萩原聖人】へ電話をし、助けを求めますが、断られます。前田【柴俊夫】と八重【荻野目慶子】がランチの提案をしてくれたことにより、【花ずみ】はランチでの復活を果たします。

娘【井本彩花】、息子【山本直寛】は本当に偉い…。

娘【井本彩花】は、自分から【花ずみ】を手伝うようになり、高校を卒業後は調理師学校へ行き、今後は【花ずみ】の4代目になると決意をするのでした。息子【山本直寛】は父を連れ戻しにいきますが、できなかったとのこと、しかし、母と妹は自分が守ると小松安代 【前田亜季】へ伝えてきたそうです。本当に偉いですね…。通子は本当に幸せだったと思います。

急展開…旬平【萩原聖人】帰ってきました。

前田【柴俊夫】に連れられ、旬平【萩原聖人】が【花ずみ】に戻ってきます。急展開にびっくりしましたが、息子【山本直寛】が連れ戻しに行ったことが、小松安代 【前田亜季】の心に響いたようです。しかし、自分の気持ちで帰ってきたと旬平はいいます。旬平が謝ったことで通子【木村佳乃】は今までのことがスッキリとなったようです。こちら側にはモヤモヤはたまる一方ですが、通子がよければいいかと思いました。

旬平母は誰なんだ?通子【木村佳乃】には【華】があるそうです。

結局最後まで、旬平母は誰なのかわかりませんでした。自分以上の【華】を持った通子【木村佳乃】が恐ろしかったのでしょう。だから一歩も【花ずみ】へ足を踏み入れさせなかったとのこと。最後まで顔が見れなかったのは実に寂しいですが、通子がスッキリしたのであれば、私はもうこの件もどうでもいいです。

多衣【水野美紀】はいったい何だったのか?

多衣【水野美紀】…この人は本当になんだったんでしょうか?酒蔵は大丈夫なんでしょうか?矢場【青柳翔】は道の駅で働いている多衣を見つけ、2人で働き出します。人のいい通子【木村佳乃】は2人に会いに行きます。多衣【水野美紀】から、笠井【田中哲司】が保釈に応じないと言っていたが、保釈になると聞き、何か嫌な予感がすると言うじゃないですか…何なんですかね意味深発言…誰がきいても笠井が死ぬつもりだと言いたいだけです。

笠井芯太郎【田中哲司】がかわいそう。

通子【木村佳乃】に保釈後に電話してきた、笠井芯太郎【田中哲司】…【キャスバルホール】の前に来ているそうです。『何か言いたいことがあれば言って!』と言う通子…笠井は、言葉にも旬があるので何も言わないみたいです。旬ですね…。考えさせられました。いつも人のことを考えているように思えて、大事な人の気持ちがわからない通子凄すぎます。笠井がかわいそうでした。

最後までわかりませんでした!ある意味感服です。

なんだったんでしょうか?最後までわかりませんでした。自殺しようとする笠井【田中哲司】を猛ダッシュで探す通子…。探しに行く際は旬平【萩原聖人】に必ず自分の所へ戻ってくるようと言われ、大きく背中を押されます。そんなか多衣【水野美紀】が出産…男の子が生まれます。やっぱり笠井は亡くなってしまうのでしょうか…本当に意味がわかりません。しかし、俳優陣が素晴らしいのでなんとか見れたのかもしれません。あー疲れたと言うのが本音です。ある意味、面白かったです。最後までお付き合い頂きありがとうございます!

https://www.tv-asahi.co.jp/anawata/#/?category=drama

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。