【ゴールデンレトリバー 】ジョンさん意外と【小さい】です(笑)!

朝から部屋の外に気配を感じたら…

窓を開けたら座っていました…なんかおる?と思ったら、【ジョンさん】座っていました。母と好きなように遊んでおり…好き放題にしていました。なんか『おるんやろ?でてこいや!』的な感じで【ジョンさん】座っておられました(笑)。怖いです。脅迫じみていて…『アウトレイジ』バリの勢いありました。

おやつをもらえると思って座っている模様…。

きちんとお座りすれば、なんかもらえるといつも思っているようです。申し訳ないんですが…何もないのです。ご自宅のケージの上には、【ヨーグルトボーロ】が置いてありますよ!帰られてはですか?と【ジョンさん】にお伝えしたのですが…聞く耳持たず…。僅かな可能性にかけて、少し粘って座っておりました。

何か火がつき退散!

おやつもらえないと堪忍したのか…それとも側の小屋にいる、【バリケン】のピピ&ポポに反応したのか…急に【ジョンさん】動き出しました(笑)。【バリケン】のピピ&ポポは特に動いている様子もなく…果たして【ジョンさん】、なんの火がついたんでしょうか?私さっぱりわかりません。本当に困ったものです。

急に始まった、ウロウロバダバダです。キツくないのか…?ラグビーボールは咥えたままですよ?大丈夫ですか?【ジョンさん】?聞く耳持たず、かなりの速さで動き回っています。ほんに、ご苦労げたかです。一度火がつくと収拾がつかない【ジョンさん】でございます。

【ジョンさん】急に表に行きたくなる!

我が家の表の庭へ行く途中には、父が作った扉があります。その扉が開いていないと回って行くことができません。侵入は不可能です。【ジョンさん】どうしても行きたいみたいなんですが…自分ではどうにもできないので、ただ今、思案中のようです。

何度か私の顔を見ましたが…色々考えた結果、母を探しに行き、開けてもらっていました。なんだか頭がいいのか悪いのか…わかりません。きっとずる賢いんでしょうね(笑)。結構…長い時間、考えていました。こういう時のワンコって面白いですね(笑)。

表の庭に行きたい理由…

【ジョンさん】表の庭に行きたい理由は…隣の家のおじちゃんをみたいのです。小さい頃から可愛がってもらってて、おじちゃんに水を掬ってもらい水を飲んだりします。その姿、なんか後ろからみてたら面白いですよ(笑)。一生懸命眺めていましたが…おじちゃん登場しませんでした。残念( ・᷄д・᷅ )。

やっぱり【ゴールデンレトリバー】にしては小さめの【ジョンさん】

外に出ている姿を見ているせいもあるのでしょうが…【ジョンさん】やっぱりゴールデンレトリバー】にしては小さめです。捕まえやすくていいんですが…(笑)。赤ちゃんの頃からするとスッカリ大きくなりました。もうシニア犬ですが、これからも健康で元気に長生きして欲しいものです。私のしみじみブログですみません。最後までお付き合いいただきありがとうございます!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【ペットロス】も最近は私にとっていいものに感じる…。

【ペットロス】も最近は私にとっていいものに感じる…。

【ペットロス】に陥って2年を迎えようと

しています。今まではなんて悲しいんだろう…

としか感じませんでした。

月日が経って感じるようになったことは…

私は【ペットロス】を経験できてよかった…

ということです。

本当に大切なペットを失って…

ツライってもんじゃなかったけれど、

こんなに辛いのは本当に大切だったから…。

こんな思いってなかなか経験できない

のかもしれないと…。

そんなこともわからなかったのか?と

我がペット【ジョンさん】【ニャオ太】

【ピッピ】にいわれそうです。

今はツラくないというのは嘘になるのかも

しれないけれど何か違う感情なんです。

寂しいとか悲しいとかじゃなくて

一番しっくりくるのは私の所に

来てくれてありがとうかと…。

感謝に気持ちが変わってきたというのが

正しいかな…悟りとかいうやつかも

しれません。ある時期を乗り越えた

のかもしれませんね(笑)。


【ペットロス】と真正面から向き合えるようになった…
私は2年かかったが人によって年数は違うはず…。

私はきっと【ペットロス】と真正面から

向き合えるようになったのでしょう…。

2年かかった…長かったといえば長かった

かもしれません。

最近はゴールデンレトリバーに遭遇しても

涙は出ないし…

(ちゃっかり触らせれもらいます)

ニャンコをみても普通に撫でられるし

【ポポ(バリケン)】が一人暮らしを

満喫している姿をみても涙はでません。

時間はかかりましたが、私、少し前を向いて

歩き始めることができているようです。

成長できたみたいですね(笑)…。

【ペットロス】いつでもたくさん泣いていい…泣かないと何も解決できない…。

初めどうしても雨降り地区が気になって…

ダラダラ泣かないようにと思って

いましたが、もう本当に我慢はよくない…。

【ジョンさん】ごめんよ…といいながら

泣いてました。雨がっぱ大っ嫌いなので、

雨降り地区にいつまでもいさせられない…

虹の橋にたくさんお友達も待っているから

早く向かわせないとと思って泣くのを

やめては泣くの繰り返しでした。

https://youtu.be/gC7ze84bpv

自分に激甘な私ですので、

号泣でなければ、雨降り地区からは

出られるだろう…と思うように…。

【ジョンさん】はきっと

『ねーね、ただただ迷惑なんですけど(バフッ)』

といっていたに違いありません。

ごめんよ【ジョンさん】…。

しかし、この繰り返しが心の浄化となった

ように思えます。

https://www.petsougi.net/feature/feature02.html


【ジョンさん】、【ニャオ太】、【ピッピ】は寿命を全うしたと思う事にした…。

本当に失って間もない頃というのは、

我が家にきて幸せだったのだろうか…とか

もっと大事に育てることができたのでは

ないかとか…いろいろ意味のないことを

考えては泣いていました。

今は、いろんな虐待を受けたりする子

たちもいるわけで…そんなかわいそうな子

たちの事を考えると【ジョンさん】、

【ニャオ太】、【ピッピ】はきっと寿命を

全うしたのだ!!と思うように…。

だってかわいそうですもんね…

虐待死した子たち、殺処分された子たちが…

虹の橋ではみんな関係なく仲良く暮らして

いるのだと思うと少しだけ心が楽に

なります。

https://pet-rainbow-bridge.info/

自分に都合よく考えていい…【ペットロス】は自分を責め続けることが一番よくない…。

【ペット】たちが生きている間、

私たちはかけがえのない絆をえることが

出来ていたかと…。だから、

何もしてあげられなかった…という考えは

やめたほうがいいかと思います。

充分、大事に育てたんです。

だから自分を責めなくてもいいのです…。

自分に都合よく考え、心を整える…

それが一番、【ペット】たちに対する

供養になるように私は思います。

急にどうした?とお思いでしょうが…【ペットロス】は急に回復するようだ…。

すみません…急にどうした?と

お思いでしょうが…急になんか

もう大丈夫!!的な気分になりました。

時間が解決してくれるって本当なんですね…。

よくよく考えると、これ以上のつらいこと

って…もうないように思えます。

だからがんばんないといけないんですよね…。

どんなにつらいことがあったとしても

虹の橋にいる子たちに心配かけないように

しないといけないかと思います。

お空から首を伸ばしてみんなみてくれて

いるかと思うと少し笑えます(笑)。

しかし、いろんな方々に声をかけてもらって

励ましてもらって…それが一番だったかと…。

みなさん本当にありがとうございました。

これからもがんばりますのでよろしく

お願いします。

急に吹っ切れてキモキモブログと

なりましたが…(笑)最後までお付き合い

いただきありがとうございます。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【アダムくん】事件…パピーシェパードトリマーによる虐待死…あまりにもつらすぎる。



【アダムくん】事件…パピーシェパードトリマーによる虐待死…あまりにもつらすぎる。

10ヶ月のシェパードがトリマーによって

虐待死…あまりにも内容が酷すぎて…

みるのも辛いです。

こんな人がトリマー…動物専門学校も

していたとか…。ありえません。

このトリマーはしつけといっていたとのこと…虐待です。

我が家もジョンさんをちゃんとしつけして

いなかったのでなんとも言えないですが…

しつけ教室やトリミングはお金もかかるので

連れていくことはありませんでした。

お出かけは好きですが、かなり神経質な

性格でもあったので、常に家族の誰かが

一緒。病院に入院やお泊まりはやむ終えない

ときぐらいで、しかも獣医の先生はとても

信頼ができる方だったので…逆に

ジョンさんが迷惑をかけていないか心配して

いたような状況でした。

今回、このトリマーは本当にヒドくて…

もし自分のペットが…と思うと苦しくなり

起き上がることもできません。

以下内容ひどすぎます。

1mほどの狭いシンクに大型犬のアダムを無理やり伏せさせようと押し込んだところ伏せを拒んだアダムが、立ち上がり毛をブルブルと震わせた。※10ヶ月とはいえアダムは40kgを超えている。1m弱では伏せができない。そんなアダムを見た店長が躾が必要と判断。息が出来なくなるまで首輪を絞めて顔に水をかけること1分。歯茎が真っ白になり動けない状態になってしまった。その状態でボックスドライヤーに入れ毛を乾かしていたが、スタッフの一人が見かねて病院へ行くことを提案。その後、病院でアダムの死が確認された。 ジャーマン・シェパード・ドッグのアダム君の悲しい事件。

なぜアダムくんがこのようなつらい思いをし

死ななくてはならなかったのか…。

ひどすぎます。

人間のせいで…動物たちが…つらくてたまらない。

動物たちは私たちに色々なことを与えて

くれます。悪いことはひとつもありません。

そんな動物たちが人間によってイヤな目に

あわされ、虐待の上に殺害される…

本当にあってはならない…。

どうしてこのようなひどいことができたのか

一生動物に関わることは辞めて

いただきたい。

他のトリマーさんたちが

かわいそうですし、動物たちもかわいそう

です。本当につらい事件…

二度とこのようなことがおきないように

して欲しいかと…アダムくんのご冥福を

お祈りします。ジョンさん、お空で早く

アダムくん見つけてあげてください。





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペット【精霊船】…今年は【ニャオ太】を送ります。



ペット【精霊船】…今年は【ニャオ太】を送ります。

早いもので、【ニャオ太】がお空にいって

4か月です。昨年は【ジョンさん】今年は

【ニャオ太】…我が家のアイドルたちが

次々にお空へいってしまいました。

今は、バリケンの【ピッピ】と【ポポ】が

唯一のアイドルとなっております。

 

【ジョンさん】は大型犬だったので少し

大きめのお船でしたが、【ニャオ太】は

ニャンコなので、少し小さめに作って

もらいました。ほとんど父の手作りで

私と母は鶴や飾りの花を作るだけです。

 

【長崎精霊流し】は今年も開催…今までとは色々と違うようです。

【新型コロナウイルス】の影響で中止に

なるかと思っていましたが、

【長崎精霊流し】開催されるようです。

我が家は家の周りをまわって

終わりですが…。実際に【精霊流し】に

参加される方々はソーシャルディスタンスで

大変のようです。

 

今年は花火の取り扱いに必要以上に注意!!

どうしても手指消毒の際、

使用するエタノール…

すっかり忘れて、花火…

手をやけどしてしまうということが

あるようです。気を付けなければ

ならないですね…。

 

お坊さんもやけどしたり、

お墓参りで、ろうそくに火を

つける際、手が炎につつまれた

ということもあったようです。

本当に気を付けなければなりません。

お坊さんが手をアルコール除菌 その後、大変な事態に!

 

長崎の【精霊流し】は大変…。

さだまさしさんの【精霊流し】という

歌をイメージして【精霊流し】を迎えると

大変なことになります。

子供の頃は耳栓がかかせんませんでした。

爆竹に花火…ビックリされるかと思います。

 

 

お墓参りで、お墓で花火をするのも

長崎だけでしょう…爆竹・夜火矢

(ロケット花火)をしても怒られません。

精霊船は2週間ぐらいかけて丁寧に

作られます。2m以上の船は警察に届け出を

するようになっています。

 

 

たくさんの爆竹と花火を鳴らして、

街を練り歩き、大波止の流し場で

あっさりと壊されます。

とてもあっけないです。

我が家の父はまだ若い頃

知り合いの精霊船の担ぎ手に

行ったときに船と一緒に

長崎港に落とされました。

 

昔はお酒を飲みながらしていた

らしく、まだ船を流してはいけないのに

担ぎ手は若干、酔っぱらっており

父の「待て待て」も聞こえずそのまま

船を海に流してしまいました。

父は船と一緒に長崎港へ…。

 

 

担ぎ手の人々も大変なことになったと

思い青ざめザワザワしたり叫んだりした

ようです。

父は船底にへばりつかないよう

海の底に自分の身体が沈むのを待ち、

ヘリに沿って自力であがっていったとか…。

陸に戻った頃には拍手大喝采(笑)だった

そうです。

このようにすさまじいのが【精霊流し】の

ように思えます。

【ジョンさん】は久々に帰ってきてくれますが、【ニャオ太】を送らないといけない。

来年は2匹で帰ってきてもらえるよう

きちんと【ニャオ太】を送りたいと

思います。今年も可愛くできました。

大好きな2匹の為にいいお盆を過ごし

たいと思います。お休みじゃなくて

仕事ですけどね…。

皆さまもよいお盆をお過ごしください。





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ペットも【新型コロナウイルス】に感染するそうです。【ジョンさん】、【ニャオ太】お空で元気にしていますか?今日は満月【 スタージャンムーン】です!



ペットも【新型コロナウイルス】に感染するとか…【ジョンさん】、【ニャオ太】お空で元気にしていますか?

8/3、ペット保険

「アニコムホールディングス」が

新型コロナウイルスに感染した飼い主から

預かった犬2匹がPCR検査の結果、

陽性だったと公表しました。

国内でペットの陽性が確認されるのは

初めてだそうです。

 

 

ペット保険「アニコムホールディングス」は、

飼い主のウイルスが一時的に口に入り込み、

反応している可能性も否定できないと

いっています。よって感染とまでは確定

できないのだとか…。抗体検査の結果を

待つ必要があるそうです。

 

ペット保険「アニコムホールディングス」は

新型コロナウイルスに感染した2世帯から

7月下旬、それぞれわんちゃん1匹ずつを

預かったそうです。2匹は8/3まで複数回

実施したPCR検査で陽性となりました。

 

 

心配なのは2匹の健康状態です。

しかし、2匹とも異常はなく、

1匹は既に陰性と変わっているとか…

少し安心しました。他のペットや

従業員さんたちにも感染はなく、

2匹を隔離して飼育しているそうです。

よかったですね…。

飼い犬2匹が新型コロナ陽性 国内初、ペット保険会社

 

環境省がいうには人⇒ペットへ【新型コロナウイルス】は感染するらしい。

悲しいことに、【新型コロナウイルス】は

人⇒ペットへ感染するとか…。

ですので、ペットを飼っている方々に

向けて、環境省がチラシを作っています。

「ペットを飼っている皆さまへ -新型コロナウイルスへの対応 -」(令和2年5月12日時点版) [PDFファイル/604KB]


以下を注意点と心構えとして記載してありました。

● ペットとの過度な接触を控えることや衛生管理を守ることが大切
● もしもの時に備えて「預かり先」も決めておこう

本当に大切なことかと…。

まずは自分がかからないようにしないと

いけませんね…。


今日はなんだか特に【ジョンさん】と【ニャオ太】に会いたくなりました。

いつも私のそばに【ジョンさん】と

【ニャオ太】がいてくれているのは

わかるのですが…。

今日はなんだか特に【ジョンさん】と

【ニャオ太】に会いたいです。

何があっても2匹は私の味方で

とてもかわいい子たちでした。

 


ふかふかでふわふわの【ジョンさん】と

【ニャオ太】…まだ掌や腕…もう身体全体と

いうのが正しいのでしょうが、

彼らの感覚がまだ残っていてたまらなく

なる時があります。

 

 

苦しいですが仕方がありません。

最近はだいぶよかったの

ですが…。急にきますね…ペットロス…。

お空で二人は元気に仲良く暮らして

いるかと思います。

 

できるだけ泣かないように

していたのですが…

今日はそうもいきません。

ずっと我慢してたので、

今日は泣こうかと思います。

満月ですし、許してもらいましょう。

 

 

8月の満月は【スタージャンムーン】!

8月の満月は

「スタージャンムーン」

というそうです。

ネイティブアメリカンが

満月の呼び名を決めたとか…。

スタージャンとはチョウザメのこと

豊漁だったことが由来のようです。

 

8月の満月【スタージャンムーン】が見れる地域は?

8月の満月【スタージャンムーン】が

見れる地域は以下のようです…。

● 北海道 ⇒ 雨雲がかかり、観察×のよう…。

● 東北北部 ⇒ 雲に覆われ、観察×のよう…。

● 東北南部~関東・北陸 ⇒ 雲が広がるが、雲の切れ間もあり。雲の隙間から満月を楽しめそう。

● 東海~九州・沖縄本島地方 ⇒ 大体晴れて、美しい満月が見れそう。

出展:今夜 8月の満月「スタージャンムーン」見られる所は?

皆さまご参考に!!

満月から新月にかけて断捨離をすると

いいそうです。

● 改善する

● 掃除や整理をする

● 別れる(捨てる)

出展:満月から新月の過ごし方で人生が変わる3つのポイント

今日から少しずつやってみます(笑)。

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。

 




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください