元【宮崎謙介】議員、私はあなたがわかりません。奥さんの元【金子恵美】議員も理解できない。

元【宮崎謙介】議員、私はあなたがわかりません。奥さんの元【金子恵美】議員も理解できない。

元議員【宮崎謙介】【金子恵美】夫妻がしくじり先生にでていた。

もう世の中に【宮崎謙介】氏が訳がわからない人というのは知れ渡っていることですが…ここまでどうしようもない人とは思いませんでした。2018.9月に【因縁】という番組に夫婦で出た際も、【週刊文春】の記者さんとバトル…この時も責めれる立場ではない【宮崎謙介】氏でしたが、とんだ呆れ発言をし、見ているだけで具合が悪くなりました。

https://ameblo.jp/miyaken117/

【しくじり先生】で【宮崎謙介】氏、不倫騒動の際、自殺未遂まで考えたなどといい出した。

もう訳がわかりません。【週刊文春】の記者が、有る事無い事作り上げて、【宮崎謙介】氏が不倫しているなど、捏造したとしたのなら私も同情します。しかし…そうではないでしょう?京都に相手の女性をよんだり…明らかに黒であり、自分がしたことです。それなのに開き直り、『もう反省したからいいでしょ?国民の皆さん許してくださいよ!』的な考えは人として問題だと思います。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000120-dal-ent

生活をしていかなくてはならないのはわかる!しかし、このような方法でなくてもよいのではないのか?

お子様もいらっしゃることですし…【宮崎謙介】氏と【金子恵美】氏がテレビにでてお金を稼がなくてはいけないのは私もよくわかります。しかし、方法というか路線を間違えています。【金子恵美】氏はもっと嫌かもしれませんが、公の場で夫【宮崎謙介】氏を叱るべきです。視聴者を味方にすればいいのにと思いました。しかしお子さんが悲しむから、【宮崎謙介】氏の身内の方に申し訳ないからできないのかもしれませんね…。

【宮崎謙介】【金子恵美】夫妻が見習うべき人物達

お二人の事ですから…もう一度【政界進出】を考えていると思います。しかしこのままでは難しいと思います。大きなお世話ですが、お二人が参考にしたらいい人物を考えてみました。

【宮崎謙介】氏が見習うべきは元国会議員の【杉村大蔵】氏

【杉村大蔵】氏は未だ世間に認められたとは思いませんが、自民党衆議院議員だった時代からすると見方が変わった人が多いと思います。衆議院議員なりたての頃、「早く料亭に行ってみたい」、「真っ先に調べたのは国会議員の給料。2500万円ですよ」、「念願のBMWが買える」等の自由奔放な発言を連発して問題となりました。その後、政治家から実業家に変わり、タレント活動も始めました。始めは風当たりも強かったでしょうが、彼の頑張りが通じたのか、『この人意外に悪い人じゃない』と思われるようになったみたいです。素の自分をさらけ出したのが逆に良かったのかもしれません。まあ専ら【宮崎謙介】氏とは違って、【自らの不適切な発言】に世間から引かれただけの【杉村大蔵】さんですが、心を入れ替えた感が世間に伝わったのかもしれませんね!

【金子恵美】氏が見習うべきは【東尾理子】氏ではないか。

【東尾理子】氏の夫は永遠のプレイボーイである【石田純一】氏です。結婚当初から21歳も離れているにもかかわらず、【石田純一】氏を手のひらで転がしている感がハンパなかったのを覚えています。【東尾理子】氏は常に対応対象の仕方が、素晴らしいです。【東尾理子】氏の父【東尾修】氏も野球界のプレイボーイと呼ばれていました。プレイボーイをうまく転がす術をお母様から教えてもらったのかもしれませんね…しかし【東尾理子】氏は人間性がとてもいいと思います。素晴らしいです。

反省しない【宮崎謙介】氏と自己愛が強い【金子恵美】氏これからどうするのか…

やはり、【金子恵美】氏は来年の参議院選を狙っているのは確かです。以前落選した際の選挙運動期間中の発言に少し私は違和感を感じました。地元の方を目の前に演説をされていましたが、『私じゃなきゃダメなんです!』といいました。この発言を聞いてあー国民のため、地域のためじゃないんだ、自分の為なんだ…と私は感じました。それと同時に【金子恵美】氏の驕り高ぶりをみたようなきがしてガッカリしたのを覚えています。この考えを改めてほしいです。【宮崎謙介】氏はどうにもなりませんが、離婚しないのであれば、きちんと叱るべきではないでしょうか…。あまりにもしくじり先生でのお二人に違和感を感じたので、今日はブログに書いてみました。最後までお付き合いいただきありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。