【獣になれない私たち】最終話…最後までモヤモヤですが(笑)。

晶【新垣結衣】は【大航海時代】…。

会社をズル休みし、5tapで【大航海時代】に作られた苦ーいビールを飲む晶【新垣結衣】…大後悔時代が訪れたそうです。

晶【新垣結衣】と恒星【松田龍平】はすれ違い。

先週のラスト晶【新垣結衣】は『間違えた?』でしたね…。何だかんだで、5tapで2人で話す機会がありましたが…素直になれず。しっかり話そうとしたら松任谷夢子(伊藤沙莉)、上野発(犬飼貴丈)はやってくるは…なかなか話せません。

呉羽【菊地凛子】の謝罪会見

やっぱ呉羽【菊地凛子】ちゃん、素晴らしいです。好きだな…。橘カイジ【飯尾和樹】も素晴らしい。最初ガッカリしたんですが…やっぱり橘カイジは飯尾君じゃないとだめでした(笑)。らしくないことはするな!呉羽そのものを愛してくれるカイジです。素晴らしいです。

朱里【黒木華】は失踪…

岡持三郎【一ノ瀬ワタル】が、あのかわいい朱里【黒木華】のうさぎ【たっちん】を預かっており、待ち受けにしていたことから、恒星【松田龍平】が朱里の居所をつかみます。晶【新垣結衣】と京谷【田中圭】が捜索願を出したことを伝え、朱里に連絡するようも伝えます。なんか恒星いいですね(´ェ`

晶【新垣結衣】は思いっきり吠えました。

私も前に勤めていた所で、あんな言えたらよかった…と思いました。でも分かり合えたい相手ではなかったので必要なかったのかなと思います。晶の吠えは周りのためにも、九十九社長【山内圭哉】にとっても必要な吠えだったみたいです。なんだかスッキリしましたね!

恒星【松田龍平】も吠えた!

恒星【松田龍平】は兄の借金の件から、とある企業の【粉飾決算】に加担していました。しかし、ずっとこれから先、粉飾決算を重ねていく訳にもいかず…公認会計士をやめなくてはいけなくとも、全てを公にし、企業担当を殴りスッキリとできました。なにもかも失ってしまいましたが…自分に嘘をつきながら生きて行くよりは断然いいと思います。いい吠えでした。

まだ諦めてなかった京谷【田中圭】…。

晶【新垣結衣】のことを諦めきれない京谷【田中圭】…。晶にそのことを伝えますが…改めて晶に『ごめんなさい』と言われました。これでよかったのだと思います。これから皆が前を向いて歩いて行けます。

最後に幻のビールを飲み干して、鐘を聞く。

2人は5tapではなく、【那須高原ビール】へ!【ナインテイルドフォックス】を飲みました。前半でまあまあな邪魔され方でしたので…那須高原は大正解だったと思います。最後には近くの教会に鐘を聞きに行く…。とてもいいエンディングでした。

私はとてもよかったと思う。【獣になれない私たち】…良さが伝わらない日本の世の中が悲しい。

最後まで楽しませてもらいました。さすが【野木亜紀子】さんだと思いました。人生の機微を表現させれる人だなと、改めて思いました。今回私も自分というものを、大事な人についても考えることができ、よかったです。評価はどうであれ、よかったのではないでしょうか…?最後までお付き合いいただきありがとうございます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください