【勘違い】の心理について考える!〜認知バイアス〜

【勘違い】の心理について考える!〜認知バイアス〜

最近困っていること…社内メールや内線間違いが多い!

私の悩みなんですが…苗字が同じってだけで、間違いメール、間違い内線に困っております。しかもミス報告やクレームなどです。もう、決めつけで書いてあるメールと決めつけでかけてこられる電話ほど迷惑なことないですよね?それに、こういう間違いをする人々は絶対に『そんなはずはない!』と発狂します。早めに自分の非を認めていただければいいのですが…それが出来ないから、このような間違いを起こすのでしょうが…気分も悪くなる上に時間の無駄なので大変困ります。なんかあまりにも言われるとやっぱり私なのかな?と思ってしまったり、紛らわしくてすみませんと何も悪くないのに謝ってしまう自分がいます(笑)。

勘違いを起こすのは【認知バイアス】のせい?

【認知バイアス】が原因で勘違いを起こすそうです。【認知バイアス】とは、早く言えば、不合理な選択だそうです。直感や思い込み、恐怖心や願望が論理的な思考を妨げるそうです。女性に多いように思えますが、昨今は男性にも多いように感じます。感情が入るからこんな風になるのかもしれません。

気になる勘違いもある!携帯の留守録のメッセージ明らかに私ではない時!

私が大学生だった頃、携帯によく間違い電話が入っていました。ご丁寧に留守録まで吹き込んでいただいて…あとどうなったのか?気になってしまうという…これからいくつかエピソードをお話しします。

①当日に、『〇時に会議です!』という留守録メッセージ…。

さすがに、気になって折り返しました。完全なる番号間違いだったみたいで、丁寧な方で、謝罪とお礼をいわれました。

②『〇〇ちゃん、もうお父さんは怒ってないので、帰っておいで…』

これも、お嬢さんが家出をされている状況みたいだったので、折り返しました。2、3度、人違いであることを説明し、やっと理解してもらったことを覚えています。あれから帰ってきたのでしょうか…たまに考えます。

③友人と思って電話したら、別人が出た時…。

これは余談ですが…いつものように、携帯に登録している番号から、友人にかけた際、見ず知らずの男の人が出たことがありました。怖かったので、切ろうとしたら『すみません、切らないでください。この携帯、うちの店に置きっぱなんです。誰の電話かもわからないので…本人に取りに来るように言ってもらえませんか?私はラーメン屋です。』とのこと…。びっくりしました。いつも一緒にいる別の友人の携帯に連絡し、取りに行ってもらいました。こういうのびびりますよね( ・᷄д・᷅ )明らかに話がそれてしまってすみません。

勘違いをしないためにも…

いつも思うのですが、自分の眼で見たことしか信じないようにするのが1番ではないでしょうか…あと冷静になって、論理的に考える。そして何事にも、深呼吸が必要だな!とおもいました。いかにパニックを起こさないか…精神統一ですね!これからも気をつけて行きたいと思います。あと相手の間違いを訂正するときも論理的に冷静にできるように努力したいです。あと自分の過ちを認めるのもちゃんとしたいと思いました。うまくできるといいのですが…難しいですね…私は必ずパニックおこします。面白くない投稿ですみません。最後までお読みいただきありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。