2021年の節分は【2月2日】124年ぶり!!何かやっておくことは?

2021年の節分は【2月2日】124年ぶり!!何かやっておくことは?

2021年の節分はなぜか【2月2日】とか…。

暦のずれの影響で1日早まり、

124年ぶりに2月2日となる

2021年は珍しい年だそうです。

はぁ…いろいろと大変ですね…。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201227/k10012786761000.html

「節分」は「立春」の前日とされている…。

「節分」は「立春」の前日とされているとか…

国立天文台暦計算室によると、

暦のずれの影響で2021年は

「立春」が2月3日で、「節分」が

2月2日になるそうです。

不思議なもんですね…。

「立春」と「節分」が例年よりも1日早くなるのは明治30年以来、124年ぶり…。

「立春」と「節分」が例年よりも

1日早くなるのは明治30年以来、

124年ぶりだとか…すごいですね…。

2022年は2月3日に戻るようですが、

2025年から4年ごとに再び2月2日になり、

2057年と2058年は2年連続で

2月2日になるそうです。

スゴイ先のことですが…

連続で2月2日節分が増える

みたいですね…。

私は生きてないか…どうあれ

スゴイです。

【2月2日】節分までにやっておくことは?

【2月2日】節分までにやっておくことは?

豆まきと恵方巻…ぐらいしか

私は想像がつきません。

【VOGUE】に以下内容が載っていました。

○換気・掃除・不要物の処分。
○上質で縫製のしっかりした服を身につける。
○上質なアクセサリーを身につける(プラチナ、パール等)。
○メイクはベースメイクに力を入れる。
○上質な食器で食事をする。
○厄年の人は、ご近所の氏神様へ参拝を。(※氏神様がわからない方は、神社本庁に問い合わせると教えてもらえます)

https://www.vogue.co.jp/lifestyle/article/setsubun

やれることはやってみましょう…。

それよりもしっかりしないとですね…。

皆さまもどうぞご参考まで…。

よき節分をお過ごしください。

0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください