長崎県236例目【新型コロナウイルス】感染者確認。

長崎県236例目【新型コロナウイルス】感染者1名確認。

もうほとんど驚かなくなってしまいました。

【新型コロナウイルス】感染者1名確認です。

以下内容となります。

長崎県236例目 大村市 男性 無職 年齢非公表

こうやってなんだったんだろうあの騒動は…と

【新型コロナウイルス】なってくれるといいのですが…。

そうもいかないですよね…第三波が怖いです。

https://this.kiji.is/678127374495859809?c=174761113988793844

長崎県【新型コロナウイルス】感染者の現状

現在の長崎県【新型コロナウイルス】感染者の

状況は以下となります。

●入院病床数 7 床
●宿泊施設療養者数 1 人
●死亡者数 3 人
●回復者数 223人

重傷者がいないこと、回復者数が223人

非常に喜ばしいことかと…

引き続き感染拡大しないことを祈ります。

県民のみなさんの努力の結果ですよね…。

とにかくみんな疲れきっているのではないだろうか…。

なんだかんだいっても私は一人暮らしでは

ないのでなんとか生活できているのでは…

と思います。両親は厄介ですがそういう

ストレスも必要なのかもしれません。

我が家だけでなく、【新型コロナウイルス】に

加え【災害】もありましたので、家庭内の

トラブルが増えつつあるようです。

まだ我が家は痴話げんかのようなものなので

いいかもしれません。深刻に考えているのは

私だけでして、両親はへぇとでも思って

いないようですので…。

とにかく世界中の誰もが思いがけないものに

遭遇し疲れ切っているのです。

仕方がないですね…。

やっぱり【セルフケア能力】なのか…。

日本版ニューズウィークの記事を見ていて

思ったのですが、やはり【セルフケア能力】

なんですかね…。記事の中の以下内容が

そうだなと納得しました。

『 感染予防に注意したうえで、自分や家族が楽しめる活動をしていく、楽しめる場を探す自助努力が、メンタルヘルスにおいてますます大切になるだろう。混雑しない野外での散歩・散策、庭があればガーデニングは、感染のリスクも低く、運動と日光浴、達成感を得られる活動だ。その人それぞれの趣味嗜好、体力、置かれている環境などで異なってくるが、セルフケア能力は、長期化するCOVID-19社会ではますます重要になってくる。』
出展:https://www.newsweekjapan.jp/stories/carrier/2020/08/2-282_4.php

【 楽しめる場を探す自助努力 】…

まさしく自助努力なんですよね…。

努力って昔は日本人に好まれた言葉

でしたけど、今は嫌がられますよね…

でもいま一番やらなきゃならないこと…

だから苦痛なのかもしれません。

こんなに深く考えなくとも、

フワフワとでいいのかもしれません。

とにかく疲れてしまってるので…

仕方がありません。休める時に休む!

それしかないですね…。

どうでもいいことをグダグダとすみません。

最後までお付き合いいただきありがとう

ございました。

1+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください