未だに【安倍内閣】を支持するなど言うバカはまだ存在するのか?

未だに【安倍内閣】を支持するなど言うバカはまだいるの?

ついに支持率は27%まで落ちてしまいました…

【安倍内閣】…

でも私からするとまだいるの?って感じです。

まだ支持するという人は、自分の家族が

【新型コロナウイル】で亡くなられたりしても

まだ支持続けることができるでしょか?

 

「今の自民党は信頼できないが、かといって今の野党では政権を任せられない」「安倍政権は疑わしいが、他に任せるよりはましだろう」出展:「事実を頑なに認めない」安倍総理を支える力の正体

などの呑気なことが言えるでしょうか?

私は感情論だといわれようが、日本国民が

一人でもツライ思いをしているのに

何もしない政府というものは許せないし、

あってはならないと思います。

【世論調査】安倍内閣支持率29%、発足以来最低に

マスコミがいけないというが…煽り放送などはさほどしていないように思える。

マスコミは煽るような報道をすべきではない。

私もそうは思います。もう今は力の欠片もない

【田原総一朗】氏は【細川護熙】氏を煽り、

【日本新党】を中心とした連立政権が

1993年8月9日、日本で誕生しました。

私はこの頃、16歳で、何かが変わって

くれるのだと…思っていたのですが…。

結果何も変わらなかった…。

 

 

2009年に【安倍晋三】氏が言う

【悪夢の民主党政権】が誕生。私は、

少しは期待していました。事業仕分け、

本当によく頑張ったかと…。せっかく

日本の借金(国債)を減らすチャンスでも

あったのですが、東日本大震災という

予期せぬ災害もあり、失脚…。また

自民党一党支配の始まりとなりました。

しかしあの頃、野党だった

自民党議員の質問、本当に情けないですよ…

興味がある方は見てみてください。

特に【森まさ子】大臣は本当に弁護士なのか?

疑います。

 

あー何なんだろう…【安倍内閣】総辞職すべきでしょ?

しかし、今までこんなに情けない総理、内閣が

いたでしょうか?この総理と内閣の特徴というと

「事実を頑なに認めず、あたかも何もなかったように隠ぺいする」

といえると思います。

政治家というものは元来、真っ黒で悪いイメージしか

ありませんが、そうであったとしても、

何か1つでもいいので国民の為にやって欲しかった…。

 

 

【新型コロナウイルス】という国家危機を

目の前にしても【安倍晋三】氏も

【安倍内閣】も所詮、自分第一主義…

なによりも私利私欲のためにしか

動かず…。

もう本当に未だ安倍内閣を支持するという方々…

目を覚ましましょう。

一番悲しいのは、【安倍晋三】氏と【安倍内閣】のせいで日本人であることが恥ずかしくなること。

2020年は、戦後75年です。

日本はあの戦争でたくさんの

犠牲者を生み、敗戦国となった…。

それを忘れてはいけないのです。

たくさんの犠牲者の方々によって

得られた自由・平等・平和、

民主主義なわけであって簡単に

手放すものではないのです。

 

 

このまま【安倍晋三】氏、【安倍内閣】を

継続させるということはまた戦争への道を

歩んでいくこととなるでしょう。

極論という方もいらっしゃいますが、

きっとそうなります。

みんな怖くないんですか?

私は怖いです。私は左翼ではないですが、

こうやってブログも書くこともできなくなるし

戦争がはじまると民間人は狙わないといっても

日常生活は奪われ…もう考えただけで恐ろしいです。

 

 

もう少しみんな、この日常が亡くなって

しまうことを想像して、よく考えてほしいです。

【安倍晋三】氏は本当になんでも自分の思い通りに

できると思っています。

子供の頃から身内は時の権力者ばかりで

親・親戚のお蔭でいろんな方々が親切にしたり

ちやほやしていることに全く気付かず、

自分の力だと思い込んで大人にまでなって

しまったので、本当の勘違い野郎が

形成されてしまったのでしょう。

 

 

それに群がる人々もほとんどが同じ境遇で

あり、結果バカバカり集まってしまったのでしょう。

一度は、自民党の重鎮たちに陥れられ、

子供のようにさっさと総理を辞任した…。

あの頃から性格なので、何も変わっていないのです。

私たち国民はよく考えなければなりません。

あと、野党、これから政治家になろうと

している人々…もっと強い気持ち・心・

政策・信念を持っていただきたい。

 

 

あと国民第一主義であり、国民の為に

働くことを忘れないでほしいです。

これからきっといい日本になるよう、

私も努力するし、政治家はもっとがんばって

頂きたいです。また人任せ発言でしたが、

私は国民の義務は果たします。

すみません何が言いたかったのか…。

最後までお付き合いいただきありがとう

ございました。

 

pexels-photo-3756617

 

0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください