姉妹車内置き去り(高松市)事件 …放置による熱中症で死亡…父親のマスコミに対する言葉が気になる…。

姉妹車内置き去り(高松市)事件 …放置による熱中症で死亡…父親のマスコミに対する言葉が気になる…。

この事件を耳にしてから、ブログに書くのは

やめようと思っていたのですが…。

亡くなった姉妹の父親がマスコミに対して

言ったことがとても気になり書くことにしました。

https://news.livedoor.com/article/detail/18862753/

二転三転となった母親の行動…。

初めは少しの間、エンジンをかけ車に放置

していたという話でした。私は、犬猫でも

置いていけないので、短時間でもまず

信じられないのですが…その後二転三転と

変わり、母親の行動が判明します。

● 約15時間40分の放置
● 3軒のはしご酒
● 3軒目で男性と合流。そのまま男性宅に宿泊。
● 飲み屋では子供は預けてきたと嘘をつく。


恐ろしいです。持病の大腸炎で2時間トイレに

いっていたなど初め証言していたようですが…

駐車していたコインパーキングから

約50メートル離れた路上に車を移動させ、

10分後の12:40に消防へ通報…。

動揺していたのでしょう…。

しかし本当にもう遅いです。

母親なのに…何を考えていたのでしょうか…。

マスコミに発した姉妹父親の言葉…。

思ったのが、被害者は本当に亡くなった

この幼い姉妹です。こんな時期に取材する

マスコミも問題ですが…

姉妹の父親がマスコミに放った言葉に

少し驚いてしまいました。

「いまの状況では何もお答えすることはありません」
「話が聞きたいなら、女のほうに聞いてください」


何があっても妻かと思うのですが…

本当に言ったのか不明かと思いますけど…

「女のほうに聞いてください…」

という言葉から殺伐とした夫婦関係だったのかも

しれません。何があろうがこのお父さんには

姉妹を守って欲しかった…。離婚でもなんでも

いいので…。本当に悲しい結果となりました。

https://www.news-postseven.com/archives/20200908_1594048.html/2h

24時間保育所に預けることだってできたのでは?

駐車場代とは別にかかるかもしれませんが、

24時間保育所に一時預かりとして預けること

だってできたのではないでしょうか?

まだ3歳と6歳です。保育所に預けるお金

よりも飲み代に使いたかったのかもしれませんね…。

しかし、本当にこのような母親を持った

姉妹が可哀そうです。亡くなってからも

黙秘だなんて…本当に恐ろしい…。

でもそういう人間だからこんなことができちゃうの

でしょう。1回・2回じゃないと思います。

車内放置…。可哀そうすぎます。

もう本当に怖い世の中になってしまった…。

何でもあり。悪いことをしても人権があり、

自分の過ちを肯定することができる…。

もう本当に怖い世の中になってしまいました。

恥を恥と思わず…我が子を犠牲にしてまで

不倫…。姉妹を車内に置き去りにした

【竹内  麻理亜 】容疑者が憎いです。

 
車内には食べかけのパンと、飲みかけの

ミネラルウオーターが残されていたとか…

6歳のお姉ちゃんはいつまで

3歳の妹をあやしていたのか…

苦しかったでしょうね…姉妹は

なぜこのような状況で死を迎えなければ

ならなかったのか…。

高級車に乗っていながら幸せでは

なかったのですね…本当に辛いです。

これからもこのような事件は

絶えないのかもしれません。

ドイツのように子供と親を引き離す

そのような対策を日本でも行わないと

いけないような状況になりつつあります。

今も虐待に苦しんでいる子供たちが

いると思うと苦しいです。

国は、台風災害等あっているにもかかわらず、

総裁選?どうかしています。コロナもまだ

収束していないのに解散総選挙など考えて

いるようです。もう誰がなろうがかまいませんが、

子供の虐待について早く対応してください。

お願いします。いつも感情論ばかりですみません。

最後までお付き合いいただきありがとう

ございました。

3+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください