夜な夜な手紙やブログを書くとなぜ情熱的な文章になってしまうのか…原因はあれだった…。

夜な夜な手紙・ブログを書くとなぜ情熱的な文章になってしまうのか…。

みなさんは、夜中に手紙・ブログを

書いて、朝読み直して恐ろしく

恥ずかしい文章になったことは

ないですか?よく昔、友人が

「夜な夜な書いた手紙だから変だったらごめんなさい…」

といって渡してくれてたのを

よく覚えてます。

なんなんやこの人…って…。

 

 

彼女ともう一人の友人の場合

手紙の内容が【ハーレクイン小説】

のような文章になりつつあると

いってました。

私はどちらかというと

感覚が女性的ではないので

彼女らのやり取りが全く

想像がつかず…スルーのみ。

 

 

2人は立派なお母さんになっては

いますが、あいかわらず今も

面白い方々です。

どうでもいい話ばかりして

しまいましたが、なぜ

このような情熱的な文章が

夜な夜なだと生まれてしまうのか…

考えていきたいと思います。

 

 

夜に書く文章 =情熱的になる理由…。

なぜ夜中に文章を書くと情熱的な

文章になってしまうのか?

どうも【自律神経】というものが

関係しているそうです。

何なんですかね…【自律神経】…。

怖すぎます。

夜に書くラブレター、恥ずかしくなるのはなぜ?

自律神経は、

「交感神経」と「副交感神経」

の2種類で形成されています。

2つの相反する働きを持った自律神経が

交互に体を支配することで身体機能が

保たれているそうです。

人間の身体って不思議ですね…。

自立神経は

『内臓や血管の機能をコントロールする神経』

だそうで、交感神経が体を支配すると

体はアクティブ状態になり、

副交感神経が支配すると体は

リラックスした状態になるとか…。

要するに

● 日中は⇒交感神経

● 夜寝る際は⇒副交感神経

となっているのでしょうね…。

自律神経失調症なんでしょうか?

こうなってくると私って【自律神経失調症】?

ってなってくるかと思うので、

以下チェックシートです。

自律神経失調症チェック診断20問

① 耳鳴りがある。
② めまい、立ちくらみがある。
③ 胸がザワザワ、締め付けがある。
④ 鼓動がはやく、脈が飛ぶ。
⑤ 息苦しい。
⑥ 手足の冷え性が気になる。
⑦ 胃の調子が悪い、くだる。
⑧ 肩こり、首こり、腰痛もち。
⑨ 疲労感、手足がだるい
⑩ 汗かき、特に顔や手足中心
⑪ 天候、気圧で頭痛、耳鳴りの不調。
⑫ 目がまぶしい。
⑬ 日中眠い、寝たりない。
⑭ げっぷ、ガスがたまる。
⑮ のどに違和感がある。
⑯ 食欲がない、よく食べる。
⑰ 漠然とした不安感、恐怖感がある。
⑱ 甘いもの、炭水化物中心
⑲ ほぼ運動をしていない。
⑳ 極度のストレスが最近あった。

0~1個 安心ライン
2~4個 やや負担あり
5~6個 予備軍
7~10個 要注意
10個~ 休養必要

みなさんはいくつあてはまったでしょうか?

私は言うまでもありませんが…

10個以上です(笑)。

かなり脱線してしまったが、なぜ自律神経が夜手紙を書くと情熱的な文章になるにつながるのか?

すみません。かなり脱線してしまいました。

はて…自律神経がなぜ夜手紙を書くと

情熱的な文章になるにつながるの

でしょうか?

理由は以下だそうです。

副交感神経がはたらく夜 ⇒ 理性よりも情動が優先 ⇒ ついつい恥ずかしいことを書いてしまう

自分で感情のコントロールを行っている

と思いきや…【自律神経】に人間は

支配されていたんですね…。

ある意味、恐ろしゅうございます。

pexels-photo-982865

 

最後に…。

今回、

● 夜書いた手紙が情熱的になってしまうのは自律神経が影響している!

ということがわかりました。

しかし、もうひとつ私の中で芽生えたもの…

それは、手紙というものはいいものだ

ということです。

 

 

最近は、LINEやチャットなどが主流で

電話すらちゃんとかけれない人が

多いとか…悲しいですね…。

『月曜から夜ふかし』で最近の若い人は

封筒に宛先が書けないという…

恐ろしいことが取り上げられていました。

これは大問題ですよ…。

親が教えないのであれば、

学校で教育してください。

 

手紙のいいところは、送った人も

気持ちを込めることができて、

もらった人も相手の気持ちを

受け取ることができる。

本当にいいものかと思います。

ただただ人間のが考えた伝達の

知恵なんでしょうが…。

 

 

手紙で思い出したことがあります。

昔、友人といった焼肉店でポイントカードを

作らされたことがあり…。

何故かそこの店長さんから後日手紙を

いただきました。

いかに自分が頑張って焼き肉店を

やっているかということがツラツラと

書いてあり。

 

 

字がとても汚かったせいか、

(ディスってすみません)

自宅に届いたときは恐怖

でしかありませんでした。

なぜかこの手紙は私にしか届いておらず…。

恐らくですが、いつも私は、

会計が終わる時にどのお店でも

『とても美味しかったです。ありがとうございました。』

といっており、それがこの店長さんに

喜んでいただけたのかな?と…。

 

 

『むやみやたらにこのような言葉を発したり、人に笑顔をあげたりするもんじゃありません。』

とその当時父に叱られたことを覚えています。

しかし、誰かが喜んでくれるのであれば…と

私は、今でも続けています。

そのせいか、上記のような熱い手紙は

最初で最後でしたが、

『またいらしてください』

というお手紙をいただくことはあります。

 

 

そういうのは嬉しいですよね…。

みなさまもLINEもmailもチャットも

いいですが、手紙を書いてみるのもいいかも

しれませんね!

普段言えないこととかかけたりも

しますし、手紙は本当にいいもんですね…。

大きなお世話投稿となりましたが…

最後までお付き合いいただきありがとう

ございました。

真心つたわる「縦書き」で、ていねいな手紙を書いてみよう

1+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください