ジャーマンシェパード【アダム】くん事件…私は震えと涙が未だ止まらない…。

ジャーマンシェパード【アダム】くん事件…私は震えと涙が未だ止まらない…。

私は今も考えただけで、震えがくるし…

涙をこらえても止まりません。

ジャーマンシェパード【アダム】くんの

事件です…。

ペットサロンにしつけをかねて預けた

だけなのに…亡くなって戻ってきた…。

我が家の【ジョンさん】お空組ですが、

【ジョン】がそんなめに…と思ったら

卒倒しそうです。

一度も会ったことはないですが、

ジャーマンシェパード【アダム】くんが

されたこと…考えただけで具合が

悪くなります。苦しかっただろうし、

なぜそんなめにあわないといけなかったのか…。

本当に許せません。

https://www.jprime.jp/articles/-/20138?page=3

【アダム】くんは10ヶ月ですよ…。

もう本当に【アダム】くんがお家に無言で帰宅した

姿をみるだけでツラくなり涙がとまりません。

10ヶ月ですよ…ありえないですよ…。

ジャーマンシェパードは本当にお利口で

暴れたりなど本当に考えられません。

シャンプー好きな子もいれば嫌いな子もいる。

暴れないようにするのがトリマーの仕事では?

もう本当に恐ろしいです。

今も文章を打つことがツラい…。

スッキリの動画をみるだけで苦しいです。

一度でもワンちゃんや猫ちゃんと生活を

したことがある人はツラい内容かと

思います。

“疑惑の店長”がまさかの主張…本当に許せない…。

本当に怖すぎて…今も放心状態です。

スゴイ記事を読みました。

ペットサロンで愛犬死亡、「殺された」と訴える飼い主に“疑惑の店長”がまさかの主張

https://www.jprime.jp/articles/-/20138?page=3

現在、アダム君事件が起きた場所である

『わんわんハウス』のホームページに

代表取締役である大山田氏の名義で

以下のような文章があるそうです。

《この度わんわんハウス若松店にて生後4ヶ月から半年に渡りお預かりしていました犬が亡くなる事故がありました。この様な事故が起きた事について、大変申し訳なく思っております。飼い主様に対しましては、弁護士と相談の上、誠意を持って対応して参ります》

http://www.wanwanhouse.jp/

しかし、週刊紙に以下内容を答えています。

怒りしかありません。

「現場を任せていた者とのやり方の対立がありまして、首輪を外すかどうかで何度も争いました。でも、私はスタッフを守ることのほうを重んじているんです。亡くなったアダムには申し訳なく感じますが……。私は38年間業界にいますが、どちらかというと最近の傾向は犬を崇拝することになっていますよね。“お犬さま”がいて、私たちにも過度なケアを求めるお客さまがいます。お客さまの言われるように全部やらなくてはいけないと言ったら、申し訳ないですが、とてもこの商売はやれません

https://www.jprime.jp/articles/-/20138?page=5

この人って何なんだろう…。

本当に恐怖しかありません。

一番よく考えないといけないことは…

一番よく考えないといけないことは…

『【アダム】くんが現実、亡くなってしまっていること。』

預かる側のサロンは何があろうとも

動物を死なせてはいけないのです。

最近、飼い主さんもおかしいなどいわれたり

しますが、それは論点ずらしかと…。

何があっても大切なペットです。

怪我をさせるだけでも問題なのに

死なせるだなんて…ありえないし、

怒りしかないです。

ちゃんと動物たちの為に仕事をしている

トリマーさんたちが本当にかわいそうです。

こんな一部の人間の為に同じように

思われる…。けがをした、爪を立てられた…。

そんなことでというかもしれませんが…

大事なペットなんですよ…

そんなことトリマーという職業のかたは

みんなが同じ気持ちだと思っていました。

【アダム】くんの幼い顔を見るたびに

心が苦しくなります。

お願いだから二度とこのような事件を

起こさないで欲しい…動物たちを

大事にして欲しいです。

【アダム】くんのご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください