【越中哲也】さん逝去…先生ありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。

【越中哲也】さん逝去…先生ありがとうございました。

【越中哲也】さん逝去…非常に寂しいです。

長崎の郷土史家…とても長崎の歴史を

面白おかしく伝えていただきました。

12月で100歳だったとか…残念ですね…。

100歳記念の直筆特製てぬぐい欲しいな…と

思っていた矢先の訃報でとても悲しいです。

https://www.nbc-nagasaki.co.jp/nbcnews/

【越中先生】との私の身勝手な思い出…。

20年ぐらい前になるかもしれません。

朝からよく【越中先生】と遭遇することが…。

【越中先生】は可愛い愛犬とのお散歩中で、

人懐っこいワンちゃんはいつも私に

よってきてくれました。

【越中先生】は毎回、

『あんただけよ…うちの犬をかわいがってくれるのは…』

といってくださって…(誰にでもいっているような(笑))。

【越中先生】はとても気さくでユーモアたっぷりな方

なんですよね…。

一度路面電車で偶然にも対面になったときに

「あんた…」といわれたので「犬…」って答えたら

「あー朝のね…なんかどっかで見たことある人ねっておもったら…」

と大きな声で言ってきただき、乗客の方々からクスクスと

笑い声が聞こえました。まだ私も若かったので、

少し恥ずかしかったのですが、今では

いい思い出です。本当に気さくで優しさ溢れる方でした。

https://www.nbc-nagasaki.co.jp/nbcnews/%e3%80%90%e7%b6%9a%e5%a0%b1%e3%80%91%e9%95%b7%e5%b4%8e%e3%81%ae%e9%83%b7%e5%9c%9f%e5%8f%b2%e5%ae%b6%e3%80%80%e8%b6%8a%e4%b8%ad%e5%93%b2%e4%b9%9f%e3%81%95%e3%82%93%e9%80%9d%e5%8e%bb/

【精霊船】、【長崎くんち】…【越中先生】の解説が大好きだった…。

【精霊船】、【長崎くんち】…【越中先生】の解説が

私は大好きでした。というより長崎の皆さん誰からも

愛されていたように思えます。

長崎弁がいいですよね…とても…。

【精霊船】の解説は昭和55年から39年間も続きました。

毎年楽しみにしていましたが、体力の限界と

いうことで2019年に引退…寂しかったです。

「来年は私が精霊船に乗らんといかん…」

と毎年のようにいわれていましたが、

80歳をすぎてからは段々と精霊船の解説は

【越中先生】にとって寂しいものへと変わって

いったと番組インタビューで答えていらっしゃいました。

まるで家で見ているような解説で…

「あら○○さん…この間まで元気だったのに…あらー」

とかいわれるのがほほえましかったです。

でも【越中先生】は寂しさを感じていらっしゃった

んですね…。なんだか切ないです。

【長崎くんち】の解説も飛んできたてぬぐいを

ひろげてみせてくだっさったり、

傘鉾の解説がとくに好きでした。

わかりやすくて…踊町の原点とかよく解説

されていたと思います。

【越中先生】ありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。

本当に【越中先生】ありがとうございました。

長崎のおもしろさを学ばせていただいたように

思えます。長崎の街を歩くたびに長崎に生まれて

よかったな…と思える場所がたくさんあり、

歴史に触れ風情を味わい…とてもいい気分に…。

それもすべて【越中先生】が書籍やラジオ、

テレビで語っていただいたことが礎になって

いるように思います。本当にありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください