【碇利恵】被告、懲役5年実刑判決に冷たい意見が多い…悪いのは【赤堀恵美子】被告かと…。

people art abstract blur

【碇利恵】被告、懲役5年実刑判決に冷たい意見が多い…悪いのは【赤堀恵美子】被告かと…。

5歳の息子を餓死させた罪で、

母親の【碇利恵】被告に

懲役5年の実刑判決が下りました。

我が子を守れなかった…悪質で

重罪ではありますが、懲役5年の

実刑判決が甘いとは

私は思いませんでした。

これまでたくさんの虐待事件を

みてきましたが、今回のケースは少し

違うように思えました。

【碇利恵】被告自身も痩せており、

2人の兄弟もかなり痩せていたとのこと。

外部との接触も遮断され、

巻き上げられるだけお金も巻き上げ

られた…このような状況に誰もが

おかれたらこのような事件が起こって

しまう。すべては【赤堀恵美子】被告が

悪い…そう考えてしまいます。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000258346.html

【碇利恵】被告への裁判員からのメッセージがせつなかった…。

裁判長が読み上げた、【碇利恵】被告への

裁判員からのメッセージがせつなかったです。

「碇被告がどこに行ったとしても、お子さんたちの母親であることに変わりはありません。罪を償って、お子さんの成長に寄り添える日が来ることを願っています」

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/73193?display=1

長男次男が【碇利恵】被告にはいるわけで…

亡くなった三男【翔士郎】ちゃんには

本当にもうしわけないですが、

まだ母親として生きていかなければならない…

そういった時間が【碇利恵】被告には

残されているのかもしれません。

一番は悔やんで悔やんで悔やみ倒し、

三男【翔士郎】ちゃんに償わないと

いけないかと思います。

実につらい事件です。

【福岡篠栗5歳児餓死事件】の不思議…いくら遮断されていたとしても誰かが助けることはできたのではないか?

【福岡篠栗5歳児餓死事件】の不思議

なんですが…

いくら【碇利恵】被告が人間関係を

遮断されていたとしても

誰かが助けることはできたのではないか?

よっぽど【赤堀恵美子】被告が

不気味だったのかもしれません。

この人とは関わらないほうがいい

オーラ―でてたのかもですね…。

しかし、生活保護も【碇利恵】被告は

受けており、何とかできたのでは

ないのかな…と難しいですね…。

【赤堀恵美子】被告の裁判は恐らく

8月末に予定されているとか…。

【赤堀恵美子】被告には重い刑罰を…

そうでもしないと【翔士郎】ちゃんが

あまりもかわいそうです。

今後、【洗脳】【マインドコントロール】を

利用した罪がどのように裁判でとわれるのか…

悪質な犯罪であることは確かなわけですので、

もう少し誰もが納得するような判断を

くだしてほしいかと思ってしまいます。

今日も大きなお世話でした。

最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください