【眞子さま】いつ入籍してもおかしくないらしい…スゲーな!

【眞子さま】いつ入籍してもおかしくないらしい…スゲーな

【眞子さま】の【結婚宣言】があって

今度は【秋篠宮さま】の

【結婚認める宣言】…。

国民のほとんどは疑問に思っており

そんなさなか、【デイリー新潮】の

記事で、

【眞子さま】いつ入籍してもおかしくない

という文章を目にしました。

2020年12月、年内の入籍を目指していた

ということもありましたので、

仕方がないことなのでしょうが、

【眞子さま】のお気持ち文面の中から

年内の入籍が省かれており、

前途多難なのかなと思いきや、

意外に省いた原因はご自分たちの

都合のようです。

 
 

【コロナ】の影響で【小室圭】氏帰国できず、入籍断念…。

私としては本当は【眞子さま】が

どのようなかたと結婚しようが

どうでもいいです。【眞子さま】の

性格上、何か事がおきてしまわないと

わからない、おきても現実を認めたくない

という方なのなのかな?と思ってしまうので…

そういう方には自分以外の声など届かない

と思います。

結局、今回、強行突破の入籍を試みられた

ようですが…【小室圭】氏が帰国できない

ことで断念されたようです。

帰国できたとしてもこの【コロナ化】…

アメリカへ入国できないとなると

アメリカで弁護士になるという夢は

閉ざされてしまいます。最後の砦を

失うことはできないのです。

結局はご自分たちの都合…

そうだったのね…というのが感想です。

国民が声をあげようが、【眞子さま】は強制入籍するだろう…。

珍しく、【伊吹元衆議院議長】がまともな

ことをいっていました。

『ノブレス・オブリージュ』

があるのだから、【小室圭】氏が

ちゃんと説明責任を果たす必要があるとのこと。

【安倍晋三】氏と同じように【小室圭】氏も

説明責任は果たせないかと…。

だから問題になっていることはよくわかる

のですが…。そんな問題になっていることも

【眞子さま】にはご理解できないようで、

何で国民からここまでいわれないといけないのか?

と思われているようです。

いつも思うのは、母【小室佳代】氏の

借金問題だけではないとのこと。

● コロナ化で国民は苦しんでいる。
●母【小室佳代】氏の借金は【小室圭】氏の学費・生活費等に使用されていること。
●【小室圭】氏が職に就いていないこと。

上記が考えられますが、これから

コロナ化を差し引いたとしても

充分、一般人でも結婚を反対される内容です。

しかし、こんなこと【眞子さま】に

とってはどうでもいいのです。

とにかく結婚したいのでしょう。

もう私たちが知らぬ間に

勝手に入籍しているかもしれません。

戸籍ないから無理か…。

もう本当にどうでもよくなりました。

皇室のありかた、この問題のせいで

重要視され、タイで今起こっている

暴動のようなことが起こらないとも

いえないですね…。

そんなことはつゆ知らず、

【眞子さま】はアメリカでの新婚生活を

夢見て毎日好きなものを食べ生活して

いらっしゃることでしょう。

国民はちっとも豊かにならず税金を

納め、先が見えない状況でツライ

毎日を送っている…。医療従事者に

手作りガウンを送って義務を果たした

と思われているのかもしれません。

悲しい現実です。

どうでもいいですね…。

なるようにしかならない…悲しいですが…。

https://www.dailyshincho.jp/article/2020/12070600/

+1

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください