【眞子さま】、11月にご結婚を発表されるとか…もう私は呆れ果てたのと同時に諦めました…。

【眞子さま】、11月にご結婚を発表される予定とか…。

【眞子さま】が11月にご結婚を発表される

予定とか…。お相手はそうあの

【小室圭】さんです。

別の方であれば、国民は大喜びするの

でしょうが…。

【眞子さま】は諦めていらっしゃい

ませんでした。

頑固で自分の考えを貫き通されるかたとは

思いもしませんで…驚きしかありません。

私たちはただただ見守るしかないの

でしょう。

眞子さま、11月に結婚発表の可能性も 佳代さんとは関係良好

 

 

【眞子さま】の幸せが一番であることは誰もがわかっている。

【眞子さま】の幸せが一番で、相手が

どんなであろうとも、私たち国民は

【眞子さま】の好きなようにして

いただくしかないのです。

後に引き下がれなくなってしまい、

堂々巡りでごり押しの案しか浮かばな

かったのであれば今後【眞子さま】は

申し訳ないですが不幸になられるかと…。

それを誰もが案じてならないのでは

ないでしょうか?

【動画】眞子さま、延期していた結婚についての「発表」模索か

 

 

大きなお世話ではあるが、日本のプリンセスにはやっぱり幸せであって欲しい。

国民は皆、【眞子さま】の幸せを

願っており、多々問題がある

【小室圭】さんであっても仕方がないと

思うしかないのかもしれません。

でもやっぱり、秋篠宮ご夫妻も悲しみに

暮れていらっしゃるわけですし…

ご両親のそんな姿をみたりするのは

【眞子さま】ご自身もおツライの

ではないでしょうか?それでも結婚される…

もう本当に仕方がありません。でも誰もが、

日本のプリンセスにはやっぱり幸せになって

欲しいのです。

この気持ちは【眞子さま】には響かず、

届かないことでしょう…悲しいです。

眞子さまがコロナ禍で「発表」を模索 小室さんは強制帰国か

 

何がツラいかというと、【小室圭】さんとご結婚された後、少しでも『こんなはずじゃなかった…』と【眞子さま】が後悔されること…。

誰もに祝福された結婚だったとしても

後悔される方もいらっしゃるかも

しれません。

しかし、明らかに【眞子さま】にとって

【小室圭】さんとの結婚は棘の道でしか

ありません。

【眞子さま】はきっと【小室圭】さんと

ご結婚されないほうが棘の道といわれる

かもしれませんね…。

でもきっと『こんなはずじゃなかった…』と

思われると思います。その時を考えただけで

こちらまで苦しくなるのです。

【眞子さま】がそのご状況をしっかり

受け止め、お耐えになられるのでしょうか?

難しいかと…本当に大きなお世話ですね…。

【動画】小室圭さんとSkypeの眞子さま テレワーク勤務もスムーズに

 

 

こんな状況だともう皇室なんていらないとなってしまうのでは?

私は特に天皇制に反対でもなく賛成でも

ありません。でも令和の時代となり、

天皇・皇后両陛下は上皇様、上皇后様の

ようにとても素晴らしい…日本人である

ことに誇りがもてます。

天皇・皇后両陛下は、多大なる努力、

配慮をされていらっしゃっているわけで…

【眞子さま】のわがままを受け入れることが

果たして正しいのか?

皇室の存続にまで影響するのでは?と思って

しまいます。皇室はもういらない…と

いうところまで発展する可能性だって

あるのです。

たくさんの教育を受けられてきたはずなのに

【眞子さま】はどうしても自分の信念を貫き

とおされるようです。もう仕方が

ありません。

眞子さま「小室さん帰国後に結婚」か 発表はコロナ終息後

 

結婚って何なんだろう?と改めて考えさせられた。

好きな人と人生を全うする…。

それが結婚なんでしょうか?

誰もが順風満帆というわけではない。

でも自分から好き好んで荒波へ突っ込む

必要はない。

【眞子さま】のご結婚騒動で、

結婚って何なんだろう?と改めて考え

させられました。やっぱり覚悟を

持っている方は違います。

【眞子さま】からすさまじいエネルギーを

感じます。国民に【小室圭】さんとの結婚は

正解だったと言わせるよう、これからは

頑張っていただきたいです。

今日は本当に大きなお世話でした。

11月の発表を楽しみにしたいと思います。

【新型コロナウイルス】の第二波がどうか

来ませんように。最後までお付き合い

いただきありがとうございました。

眞子さまが結婚の意思を貫いた場合に直面する「究極の2択」

 

pexels-photo-916360

 

1+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください