【槇原敬之】容疑者…薬物所持で逮捕…やはり薬物依存は恐ろしい…。

【槇原敬之】容疑者、覚せい剤取締法違反容疑(所持)で逮捕

2/13(木)自宅マンションで【槇原敬之】

容疑者は覚せい剤取締法違反容疑(所持)で

警視庁に逮捕されました。

やっぱりかというかたが多いのではない

でしょうか?

特に反応や声、痩せ方…おかしかったよな…。

やはり薬物依存というのは本当に

恐ろしいです。

覚せい剤だけではないいろんな薬物含め

依存性の強いものは本当にやめられ

ないのです。

1999年8月にも覚せい剤取締法違反で

逮捕された【槇原敬之】容疑者…その時は、

懲役1年6月(執行猶予3年)の判決

でした。

2度目の逮捕ではありますが…

今度も何事もなく戻ってこられるの

でしょうか?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00000001-tospoweb-ent

 

【槇原敬之】容疑者、才能があるからこそもったいないのかもしれないが…。

【槇原敬之】容疑者の曲は本当に

大好きです。

とても才能に溢れるかたで…だからこそ

もったいない…。

でもこのような才能も薬物によって継続

できているのであればもういらないのかな…

と思ってしまいます。

こんなに才能があるからこそ、いろんな

問題を抱えているのかもしれません…。

一時的にも気分がよくなる、目が冴える…。

寝ないで仕事がどんどんできる…。

きっかけは本当に小さなこと…。

そんな出来心から薬物に手を出し依存

してしまう…。

本当に悲しいサイクルです。

しかも覚せい剤などは、反社会的勢力の

資金源であり、お金がある芸能人は

本当にいいカモであります。

一度決めたターゲットは死ぬまで

搾り取る…。本当に恐ろしい世界です。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1739739/

 

【槇原敬之】容疑者、事務所社長【奥村秀一】氏も2018年に逮捕…。

【槇原敬之】容疑者の事務所社長兼

パートナーだった【奥村秀一】氏が

2018年に覚せい剤取締法違反(使用)で

逮捕・起訴されています。

【槇原敬之】氏は距離を置くと

初めの逮捕の際、言ってましたが…結果、

事務所の社長に【奥村秀一】氏は就任し、

公私ともに2018年まではパートナーでした。

やっぱりお互い抜けきれない…。

悲しいですね…。

https://news.livedoor.com/article/detail/14763936/

【槇原敬之】氏の可愛いペットたちのことが心配…。

ペット好きな方々の薬物使用が多く…

毎回このような報道が出るたびに、

ワンちゃんたちや猫ちゃんたちは

誤って薬物を飲み込んでしまったり

することはないのだろうか?

錯乱状態で暴力を振るわれていたり、

ご飯を与えてもらえなかったり

していないか本当に心配になります。

大きなお世話でしょうが…本当にペットと

ちゃんとした環境で向き合い大事に

暮らしてほしいと思ってしまいます。

https://www.1101.com/makihara/2019-02-22.html

とにもかくも…薬物は本当に怖い…。

本当に抜け出せれない薬物依存…。

覚せい剤だけではありません。

精神科のお薬だった同じような作用が

あるものがあります。

だからこそ本当に口に入れるものには

気をつけないといけないですね…。

私だって本当に楽になれるのであれば、

薬だってなんだって頼るかもしれません。

しかし、その後に襲ってくるものの

恐ろしさに比べると、毎日憂鬱な情況や

つらいことがあったとしても、

モフモフした可愛い生き物たちや、

花・木・山・川…

自然の風景を見て、自然に触れ、

自分をきれいにすることのほうが

よっぽどいいと思ってしまうのです。

なんの才能のない私でもこんなに

悩むのだから、才能のある方々は本当に

大変なんでしょうね…。

しかし、誰かの支えがあれば、

自分を見失わないことを頭においておけば

このようなことにはならなかったのかも

しれません。

本当に【槇原敬之】容疑者は

弱かった…弱くてもいいから頑張って

ほしかった…。

はじめて【どんなときも】を聴いた時に

感じたなんとも言えない気持ちを私は

未だに忘れません。

あんないい曲ありませんよ…。

非常に残念です。

大きなお世話投稿すみません。

最後までお付き合いいただきありがとう

ございました。

 

 

 

0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください