【新型コロナウイルス】感染者情報…諌早市のHPが分かりやすい…。

長崎県は52例【新型コロナウイルス】感染者…

長崎県では【新型コロナウイルス】感染者

52例となっています。

7月になってから、何が原因なのか全く

わかりませんが…35人増えました…。

全国的に増えていることはわかります。

 

 

第二波かもしれません…。

毎回記者会見で、市中感染は?と

聴かれていますが、それはないだろうと

長崎県も長崎市もいいます。

しかし、県民は不安かと…困りますね…。

 

 

諌早市のホームページでは感染者の状況がよくわかる…。

感染者が出るたびに行われる記者会見では

個人情報の観点から、

「お答えできません」

のオンパレード…。

それに引き換え諌早市のHPでは感染者の方の

状況が、事細かに書いてあります。

 

 

とてもわかりやすいのと、感染者の方々が

情報公開をしてくださっているからこその

公表かと本当にありがたいです。

何かあればすぐにLINE登録していれば

報告が来ます。こちらも大変助かります。

 

 

まだ諫早市内では5名ということもあり、

情報提供もスムーズにいっているのかも

しれません。しかし、関係者の方々が

公表してくれているからこその

スムーズさにつながっているのでしょう。

諫早市内等の発生事例(本人及び濃厚接触者の状況)について

 

 

絶対に差別してはいけない…もしかしたら自分も感染しているかもしれないと思う事が大事…。

【新型コロナウイルス】に感染した方や

医療従事者に対する差別があるとか…

本当につらいですね…。

どうして自分だけは大丈夫といえるの

でしょうか?

私は常に自分は感染しているかもしれないと

考えるようにしています。

 

 

そうすると必然的に外出も控えますし、

感染している人に少しは寄り添える

感じがするからです。なってみないと、

自分が体験しないと全くわからない

というのが正論ですが、

相手を思いやり、寄り添う姿勢というのも

本当に大事なことかと思います。

 

 

これからもずっと継続して、【新型コロナウイルス】対策を…。

ワクチンができるまでの辛抱…と

思いますが…。やはり先行きが見えないと

人間本当に不安になります。

【新型コロナウイルス】の影響で本当に

私たちの生活はがらりと変わってしまいました。

私は運よく、自宅で仕事をすることが

できていますが…。

 

 

そういうわけにもいかない

方々がたくさんいらっしゃいます。

本当に毎日毎日うがい手洗い消毒…。

このようなことをするようになるとは

思いもしませんでした。

でも今頑張れば、2週間先の自分の身体を

守ることができる…。その希望をもって

生きていかなく手はならないのかもしれません。

 

 

生きているということが本当に幸せであること…

【新型コロナウイルス】が改めて教えてくれた

ことかもしれません。

かなり脱線しましたが、諌早市のHPがわかりやすい

といいたかっただけです。

最後までお付き合いいただきありがとう

ございました。

 

pexels-photo-545014

 

1+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください