【年賀状書きたくない問題】…【コロナ化】だからこそ人とのつながりを大事にしよう…。

【年賀状書きたくない問題】…【コロナ化】だからこそ人とのつながりを大事にしよう…。

なんだかな…

【年賀状書きたくない問題】…

何年前から多発しているのでしょうか?

【コロナ化】でもあり、書きたくない

そんな気持ちにはなれない…

という方々が多いことでしょう。

しかし、こんな世の中だからこそ

人とのつながりを大切にしたほうが

いいかもしれません。

年賀状をただ作成し送るだけでなく送る相手の顔を思い浮かべ一言書くのもいいかも…。

【新型コロナウイルス】第三波…

本当に毎日恐ろしいぐらいの感染者数に

重症化…死亡者数も増えています。

『ガースです』というとんでもない

総理大臣がいる日本ですが、

分かり合える人々同士、つながるのは

こんな世の中だからこそ必要かと

思います。

たかが年賀状されど年賀状…。

ただ作成するのではなく、送る相手の顔を

思い浮かべて一言言葉をそえるのは

いいことではないでしょうか?

【コロナ化】でも失礼のない年賀状一言集!

【コロナ化】だからこそ…

考えて言葉を発しなければならない…

面倒くさいですが大切なこと

かもしれません。

こんな時だからこその

文例集がありましたので

載せさせていただきます。

●自粛生活が続きますがお変わりありませんか?
一日も早く落ち着いた生活を取り戻せるよう
心よりお祈り申し上げます

●昨年はなかなか会いにくい状況でしたが
またお会いできる日を楽しみにしております

●楽しいお正月をお迎えでしょうか
もう少しコロナに用心する日が続くかもしれませんが
お会いできる日を楽しみにしています
一日も早いコロナ収束を祈っています
新しい年が○○さんにとって良い一年になりますように

●休業期間中はご迷惑をおかけしました
深くお詫び申し上げます
本年は気持ちを新たに全力で取り組んでまいりますので
これまで同様のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます

https://www.nenga.co.jp/static/2021/html/page-news.html

素敵な文例ですね…私も

使用したいと思います。

使わない方がいい言葉もあるようです…。

やはり【コロナ化】…使用しないほうが

いい文例もあるようです。

日本語ってやっぱり難しいですね…

「忌み言葉」を避けること。

年頭の挨拶状なので

「去る」「消える」「絶える」「失う」「滅びる」

のような忌み言葉は使わないのがルール

だそうです。

以下文例載せさせていただきます。

●コロナで「滅」多に会えなかったけど

●「去」年はコロナで大変でしたね

●ようやくコロナが「去」りましたね

●早くコロナが「消」えるといいね

https://nenga.templatebank.com/column/030/?rf=column029

気を付けていないと使ってしまいそうな

文例です。間違わないようにしないと

いけません。

年賀状は日本の文化…。

メール・LINEもいいかもしれませんが

やはり年賀状は日本の文化…

【コロナ化】だからこそ書くのも

いいかもしれません。

長く会えていないからこそ

伝えたいこともたくさんありますし…

いい機会かもしれませんね…。

今は本当に便利で印刷までして

郵送してくれます。

後は一言だけでも書く

やってみたいかと思います。

皆さまも書いてみてはいかがでしょうか?

今日も大きなお世話ブログでした。

最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

+1

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください