【小6女児自殺】もういじめではなくて犯罪。「(女子児童の)ころしかた」と書かれたノートがあったとか…。

crop black kid with notepad

【小6女児自殺】もういじめではなくて犯罪。「(女子児童の)ころしかた」と書かれたノートがあったとか…。

いつの世もいじめ問題が絶えません。

しかし、いつも思うのですが、

自殺まで追い込むのは犯罪かと…。

私はよく子供の頃からいじめに

あっていた方かと思いますが、

それは私が他人となじめないのが

問題で、仲間外れにされても仕方が

ないと思っていました。

いつしか一人でいることに慣れ、

高校生になる頃には何人か

親友といえる友達ができ、

(まぁ私だけが親友と思っているだけ

かもしれませんが…(笑))


今はそれなりに生活をしています。

若くして自殺する子供たちのことを

考えると誰にも相談できず、

いつの間にか孤立し、いじめが

エスカレート…本当にツライ…。

地獄のような毎日から逃れたい

一心で死を選んでしまうのでしょう。

なんて弱い…という人々もいますが

本当にありえないようなことを

反撃するような人間たちが子供で

あってもいるのです。

今回、「(女子児童の)ころしかた」と

書かれたノートがあったとか…。

犯罪です。

https://www.asahi.com/articles/ASP9F6H8KP9FUTIL02X.html

まず、子供はいじめられていることを先生や親に相談できない…。

子どもの心理として

いじめにあう=恥ずかしいこと

ですので、まずは親には相談できません。

親には心配をかけたくないし、

トラブルを自分で解決できない

そんな子どもは親にとって厄介な

ことと思ってしまうようです。

私もたまに体調不良を理由に

長めに学校を休んだりしていましたが、

まだ不登校になるということが

できればいいのですが、それもできない子は

本当につらいかと思います。


しかもこのコロナ禍ですので、

ただでさえコミュニケーションが

とれない。先生は目立っている子の

味方といじめられる側は思っていますので、

余計に孤立してしまう…悪循環なんですよね…。

子供の表裏を把握し、平等に正しいことを

念頭に置いてしっかりとした対応をする。

家庭にも問題があるといわれますが、

教職員にも問題があります。

誰もがコミュニケーションがとれない。

私もそうですが、最近は想像力が

なさすぎて…犯罪のような内容になっている。

本当に問題です。

被害者の子が自殺…加害者側だった人間はどのような気持ちで生きているのだろうか…。

被害者の子が自殺…加害者側だった人間たちは

どのような気持ちで生きているのだろうか…。

加害者のことを人間といいたくないですが…

色々な性格があり、一生十字架を背負ってと

いう者もいれば、何もなかったように

過ごしていいる者もいる。 一生気づけない

場合はそれなにりに見えない何かと

戦っているのでしょう。

何がいいたいのかわからなくなりましたが、

私も聖人ではありません。でもできるだけ

相手の立場を考え自分に置き換える

ようにはしています。たまに理解できない

人間の考え方に遭遇しますが、

できるだけ理解はしようとし、

自分が嫌だったら他人にはしないように

しようかと…これを毎日続けることで

少しはいいのかなと…。

でも自分が原因で人が亡くなる…

考えただけでで恐ろしい…。


今もたくさん苦しんでいる子供、

大人がいると思いますが、死ぬのだけは

辞めて欲しいです。死んで相手にダメージを

と思っているでしょうが死んだら負けなんです。

いっぱい憎い人がいても死んだり、犯罪で

捕まったり…となるとあいつはやっぱり

そんなやつだった…といわれるだけ…。

私はそんなの悔しいです。だから死にたいと

思っても私が死ぬとしてやったりと思う

人間がいる、寿命を全うしようと思います。

そう考えて欲しいですね…生きていれば

何かいいことがある…。私はアイスが

食べられなくなることがツラいので、

頑張っていきます(笑)。もうこれからは

いじめ問題というのではなく、犯罪として

取り上げて欲しいものです。

大きなお世話どころか意味不明でした。

申し訳ない…。

小6の女の子が苦しみ自殺…辛いですね…。

ご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください