【小室親子】よりも本当に恐ろしいのは【眞子さま】かもしれない…。

【小室親子】よりも本当に恐ろしいのは【眞子さま】かもしれない…。

【小室文書】から、【小室親子】のタカリ体質

がよくわかったのですが…【小室文書】作成に

あたって【眞子さま】が関与しているという

一部の報道に驚きました…

恐怖しかありません。

なんだか誰よりも恐ろしいのは【眞子さま】

なのかもしれない…と思うと寒気がして

きました。

【眞子さま】のお言葉もだが、【小室文書】にも【眞子さま】的なお花畑文面あり…。

【眞子さま】のお言葉もですが…

【小室文書】にも【眞子さま】的な

お花畑文面があったかと…。

「借金だったことにされてしまえば、元婚約者の方のおっしゃることが正しかったということになり、私や母は借金を踏み倒そうとしていた人間だったのだということになります。これは、将来の私の家族までもが借金を踏み倒そうとした人間の家族として見られ続けるということを意味します」

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3004382/

この文面の『 将来の私の家族までもが

に【眞子さま】の結婚への執念

【小室圭】さんに対する執着が

感じられました。

なんなんでしょうね…この執着…

恐ろしいです。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3004382/

【小室圭】氏の誤った情報を訂正するは大間違い…誤っているのは【小室親子】かと…。

もうずっと思っていることですが…。

【小室圭】氏の【文書】は誤った情報を訂正する

ためのようでしたが、結果大間違いとして終わる…。

誤っているのは【小室親子】かと思います。

【小室親子】は誤った認識をする

クセがあるようですね…。本当に

何事も自己都合、悪いのは他人。

素晴らしい思考能力かと思います。

このような不思議な思考に

賛同する、【眞子さま】…やはり

このように長引いてしまったのも

すべては【眞子さま】に責任がある

のではないでしょうか?

【眞子さま】が、この結婚に 見切りを

つければなんの問題もなく解決するのです。

ゴリ押しばかりするので、解決しない。

挙句の果てに国民黙れ…本当に怖いです。

何をいっても聞く耳も持たない状況ですので、

【眞子さま】がおっしゃる通りに黙って

見届けるしかないのでしょう。

ここまでバカにされて国民も何もしない

という訳にはいかないのではと思って

しまいます。

何かが起こるのではないでしょうか?

暴動が起きてもおかしくないかと…。

勝手に思ってしまいました。

大変失礼なことは承知しておりますが、

あまりにもひどい国民愚弄…。

【眞子さま】なんでもありでは

ないかと思います。

わからないんですかね…困ったものです。

本当に大きなお世話でした。

最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料【中古】眞子さま 25年のご足跡 (別冊宝島 2605)
価格:520円(税込、送料無料) (2021/4/12時点)

楽天で購入

0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください