【小室圭】氏、文春砲…28枚の説明文書は覆される?元婚約者Xさんだって音声あるよ!だそうです!

【小室圭】氏、文春砲…28枚の説明文書は覆される?元婚約者Xさんだって音声あるよ!だそうです!

【文春砲】といってよいのかもしれません。

元婚約者Xさん、こちらだって音声あるよ!

だそうです!前に現代ビジネスに出した

音声なのかまだあったのか…?わかりません。

本当に10年も争っているということであれば

今ごろお金返すといわれても驚きと戸惑い

しかないでしょう…。これからどのような

反撃をしてきますかね… 元婚約者Xさん

ファイト!といいたくなってしまうのは

私だけでしょうか…(笑)。

【小室圭】氏が小室文書に記載していた元婚約者X氏の『 返してもらうつもりはなかったんだ 』は矛盾となってしまいました。

世間に私は話をまとめられない人間ですと

示してしまった【小室圭】氏ですが、

これまで事実でないことで固められた…

私と母は善人なんです。日本のプリンセスと

婚約したことを嫉んで、悪人は元婚約者X氏の

方なんですと28枚にわたる文書で長々と

説明していましたが…反撃されましたね…。

【小室圭】氏が勝手に録音したのは

2012年9月…。金銭にまつわるやり取りに

なったので、とっさに録音したといっていました。

今回の文春砲では【小室圭】氏のとっさの録音から

11カ月後の2013年8月に録音されたものです。

内容は以下のようです。

X氏 それで、返す意図はないと。

圭さん あ、すいません。返すというか、もともと贈与を受けているという風に認識しておりますので。

佳代さん 婚約中のことなので。

X氏 僕も相談する人がいて、相談したんですけども、婚約中といえども別々に世帯を持っていたわけなので、お金が動けば貸し借りが生じると。

圭さん あの、私たち……。

X氏 たとえば僕が最初から、このお金は全部使っていいですよと。もう入学金の一部から全部含めてですよ。もう最初から差し上げます、と言った覚えは、僕は一言もない。ただ婚約している間だから、ここから動いたお金は贈与、というのは成り立たないと思うんです。


https://bunshun.jp/articles/-/44779

私が一番気になったのは、

圭さん あの、私たち……。 』


https://bunshun.jp/articles/-/44779

というところです。

なんか詐欺師とかが、泣き落としに入る際の

手法かと…思ってしまいました。

またまた不謹慎です。

【週刊文春】では 『小室さんの「説明文書」の矛盾』について述べていた…。

やはりつじつまがあわない…。

嘘つき安倍総理みたいですね…。

【小室圭】氏浅はかすぎます。

【小室親子】は自分たちの考えは絶対的に

正しい…そういった判断をする思考能力

なんですね…ある意味羨ましいです。

【週刊文春】では 『小室さんの「説明文書」の矛盾』

について以下を述べていました。

【小室さんの「説明文書」の矛盾】
今回、小室さんは「説明文書」において、こう記していた。

「『返してもらうつもりはなかった』等のお返事をいただいたという私と母の認識と元婚約者の方のご認識に食い違いがあるのかどうかについて、私と母はいまだにわからないままです」

「『返してもらうつもりはなかった』という言葉によって、貸付金だったものについては母の返済義務が免除されたことになる」

こうした説明は、2013年8月の音声記録とは矛盾することになる。


https://bunshun.jp/articles/-/44779?page=2

『 母の返済義務が免除』…何度読んでも

恐ろしい内容です。

贅沢なのは【小室親子】…それなのに

元婚約者Xさんがまるでセレブ志向だったように

28枚にもわたる書面に書かれていました。

こういった人のせいという認識が誰もが

【小室親子】に不信感を抱く原因かと思います。

【 小室圭さんの本音と今後 】を占った、ある占い師さんのタロット診断結果が興味深い…。

またもや占いですみません。

しかし、このソフィーさんという

占い師さんの結果がとても興味深いのです。

興味があられる方は動画をみてみてください。

今後、6ヵ月ぐらいは【小室圭】氏

発砲ふさがりのようです。

小室圭さんの本音と今後

http://Sophie Diseuse de bonne aventure

元婚約者Xだってこのまま引き下がれないでしょう…【小室圭】氏の28枚の文書の内容があまりにもひどすぎた…。

やはり人は誠実であれです。

性格はなおらない…。

しかし、【小室佳代】氏が倫理、常識がない方の

ようですので、【小室圭】氏が同じように育っても

仕方がないかと思います。

【小室親子】が身の丈にあった生活や、

苦労に苦労を重ね、謙虚な親子であれば、

国民だって歓迎したかもしれません。

他人からお金を巻き上げて、贈与といい、

それで、えせセレブのような生活を

していた…とんでもないかと思います。

本当に大きなお世話ですが…こじれに

こじれている状況なので、簡単には終了

しない内容でしょう…。元婚約者Xさんと

その弁護士さん、頑張って対抗される

ようですね…。【眞子さま】国民なめないで

いただきたいと 元婚約者Xさんは

言いたくなったのかもしれません。

あくまでも推測です。すみません。

最後までお付き合いいただきありがとう

ございました。


0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください