【小出義雄 監督】死去…。

【小出義雄 監督】80歳で亡くなる。

先月の体調不良で、監督業から一線を退くというニュースが出た時に恐らく80歳ぐらいになられるので、心配だな…と思っていた矢先の訃報でとても悲しいです。

https://www.google.co.jp/amp/s/hochi.news/amp/articles/20190424-OHT1T50061.html

【高橋尚子】さん、【有森裕子】さんなど多数のアスリートを育成した【小出義雄 監督】

今までにない、完全理論派の監督だったように思えます。アスリートに考えさせ、頑張り過ぎないようにストップさせたり、一人一人の体質から研究し、体幹トレーニングなど、今では当たり前のことではありますが、【小出義雄 監督】は取り入れてこられ、実践されていたと思います。【高橋尚子】さん、【有森裕子】さんなどオリンピックで金メダル、銀メダル、銅メダルと、日本女子マラソン界を世界の頂点まで押し上げた人と言えます。素晴らしいです。

【小出義雄 監督】もアスリートだった

千葉で生まれた【小出義雄 監督】は山武農高卒業後、農業をしていたそうです。しかし、陸上競技への思いを断ち切れなかったため、22歳で順大へ入学したとのこと。あの箱根駅伝にも出場されています。大学卒業後、指導者として千葉県内の公立高校に勤められ、力を発揮されたとのこと。市立船橋高校で監督をされていた1986年には全国高校駅伝で男子を優勝に導かれたそうです。すごいですね!知りませんでした。

とにかくメンタル面のケアや高地トレーニングなど積極的に取り入れていた。

とにかくアスリートを頂点に立たせるためには、あらゆることを取り入れておられたように思います。メンタルケアもですが、高地トレーニングも積極的に取り入れて、計算された走りをアスリートと共に構築されていたように思えます。

あの穏やかな笑顔が見れないと思うと悲しい。

とにかく、【小出義雄 監督】は優しいイメージです。厳しい時もあったでしょうが、叱咤ばかりするのではなく、褒めるところは褒め、ダメなところは早めに治すという主義だったように思えます。しかし、あの穏やかな笑顔が見れないかと思うと悲しいです。ご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください