【小倉美咲】ちゃんの母【小倉とも子】さんが、誹謗中傷に耐えきれず【Instagram】のコメント欄を閉鎖するとか?

【小倉美咲】ちゃんの母【小倉とも子】さんが【Instagram】のコメント欄を閉鎖…誹謗中傷に耐えられないとか…。

【小倉美咲】ちゃんが、山梨県道志村の

キャンプ場から姿を消して4ヶ月がたとうと

しています。久々【Instagram】に、

【小倉美咲】ちゃんの母【小倉とも子】

さんが投稿をされていました。

内容はコメント欄の誹謗中傷に耐えきれず、

コメント欄を閉鎖するとのこと…。

確かにあることないこと書かれる

世の中です。

私なんかでも見た目ものすごく日本人

だと思ってはいるのですが…学生の時も

留学生と間違われたり、今の職場でも

どっかの国とのハーフだとか一部で言われて

いたようで…(どこの国やねん…)前の職場

では、子供が3人いるという話になって

いました(笑)。本当に人の口には戸は

立てられない…。ごく一般市民の私でも

このようなことがあるのですから、

【小倉とも子】さんが大変なのはわかる

ような気がします。

View this post on Instagram

美咲がいなくなってしまった日から もうすぐ4ヶ月が経とうとしています…。 お腹の中にいる時からずっと大切に育ててきた愛しい可愛い美咲。 あの日から突然、私の元から消えてしまいました。 あの時に戻れるなら…と毎日毎日、何度も何度も悔やんでいます。 本当に後悔してもしきれないほど、後悔しています。 あの日から私はずっと自責の念にかられています。 キャンプに行く前日の夜、 私は深夜まで キャンプ道具や子供達の着替え、おやつ、食材などを準備していました。 いつもは隣に私がいないと眠れない子供達が、 キャンプに行くのを楽しみにして2人で仲良く布団で眠ってくれていました。 その可愛い寝顔を見たら、 仕事の疲れも、深夜まで続いた準備(20日にキャンプ参加が決まったので)の疲れも全て吹っ飛びました。 実はその日の夜、私は不思議な事に、 美咲と長女の寝顔をまじまじと見つめて、 本当に天使のように可愛い寝顔。 こんな可愛い子供達がいて私はとても幸せだな。 この可愛い娘達をこれからも大切に育てていかなきゃいけないな。 と改めて思いました。 あの可愛い寝顔と抱き締めた感触は今も鮮明に覚えています。 しかし 9月21日から ごく普通の私達家族の日常が一変してしまいました。 あの日美咲が1人でキャンプサイトを出発した5~10分位した後に 大人2人が子供達の元へ向かいました。 先に出発した子供達は元々遊んでいた場所ではない所へ行っていました。 大人に連れられて子供達がサイトに戻ってきた時に、美咲がいない事に気がつき、 すぐに捜し始めましたが、 手がかり1つも見つからないまま 今に至ります。 当時一緒にキャンプしていた友達全員が私と同じ気持ちで、 何故あの時子供達だけで遊ばせてしまったのか。 大人が付いてあげればこんなことにならなかったのに。 と本当に悔やみ悲しんでいます。 長女や周りの子供達も、 前と同じ場所で遊んでいたらこんな事にならなかったの に…と未だに心に傷を追っています。 私達はみんな同じ思いで苦しんでいます。 私がSNSを続けている理由は、 美咲を見つけるためです。 美咲に繋がる情報が欲しいので発信し続けております。 今までは1人でも多くの方に美咲の事をわかっていただけたらと様々なコメントや質問にできる限り真摯にお答えして参りましたが、 もう限界です…。 SNSのコメントやその他のサイトで、 様々な憶測、デマ、嫌がらせ行為がたくさんあり、 とても迷惑しておりますし、私も家族もみんな傷ついています。 本当にやめていただきたいです。 このままでは、家族や私、更には応援してくださってコメントしている人の心が潰されてしまいます。 私が倒れたら、誰が子供たちを守るのでしょうか。 私や家族や応援してくれている人達を守るために、 美咲を見つけること以外の時間を減らす為に、 Instagramのコメント欄は閉じることにしました。 今まではずっと耐えてきましたが、 これから侮辱罪、名誉毀損に当たるような書き込み等が見られましたら、 警察、弁護士等へ報告し、 しかるべき対応をさせて頂きたいと思います。 今、私は 目の前にいる長女の笑顔を守ること、 1人で辛い思いをしている美咲を1日も早く抱きしめてあげられるように… この事だけに集中したいです。 美咲発見に繋がる情報は、 大月警察署(0554-22-0110)へ直接ご連絡頂ければと思います。 これからも娘達の為に、精一杯活動を続けていこうと思っております。 応援してくださっている皆さん、 捜索、チラシ配り等にご協力くださっている皆さん、 いつも本当にありがとうございます。 心から本当に感謝しております。 募金してくださった皆様へ。 皆様のおかげで1月17日現在、47万枚のチラシを印刷、配布できることができました。 改めてお礼を申し上げます。 税理士、弁護士の方からは、団体サイトや新聞(11月21日読売等)での報告だけで良いと言われていましたが、 お礼の気持ちをお伝えしたくこちらにも記載させて頂きました。 皆様、本当にありがとうございました。 心より感謝しております。 *当時、新聞からは合同取材を5.6社から受けておりました。 どこの社がどのような記事を書いているかまでは全て把握しきれておりません。質問等はご遠慮下さい。 皆様、これからも美咲が無事に一日も早く家族の元へ戻ってこれるように 共に願っていただけたら有り難いです。 1月19日 美咲の母親 小倉とも子 #小倉美咲 #拡散希望 *写真は昨年の夏の写真です

A post shared by 小倉とも子 (@buddy.ogura) on

【小倉美咲】ちゃん母【小倉とも子】さんの気持ちもわかるが、みんな【小倉美咲】ちゃんを見つけたい一心ではないか?

たまに、いたたまれないような内容の

コメントを目にすることはありますが、

その点に関しては【小倉とも子】さんに

私も同情します。しかし、あまりにも何も

情報がないので疑いの目がでてくるのかも

しれません。批判めいた中にも何かヒントが

あるかもしれない…そう思うことも大事

なのではと思ったりしています。

なんだかんだいって、みんな

【小倉美咲】ちゃんが見つかることを

祈っているのではないでしょか?

【小倉美咲】ちゃん母【小倉とも子】さん、誤解を招くような文章が多い…。

お子さんが行方不明となり、本当に

お辛いのはわかりますが、誤解を招く

文章が多いように思われます。

【木下優樹菜】さんまではいきませんが、

むっ?というところがあるような…。

今回の投稿でも、後付け感情の方が

多く、みんなはそんなことは必要ないと

思ってしまうのではないでしょうか?

この投稿にあたって恐らく、弁護士も

助言はしているのでしょうが…。

今回の【Instagram】へのアップに

ついては弁護士、(何故か税理士)にから、

団体サイトや新聞等での報告だけでいいと

いわれていたそうですが、やっぱり我慢

ならず投稿に至ったようです。

【小倉とも子】さんがつらい状況であることはみんなわかっている。【小倉美咲】ちゃんを探すためには、いろんな人の力を借りたほうがいい。

どうしても、疑問符がついてしまうような

内容投稿となってしまうので、反論するよう

なコメントが増えてしまうのかと思います。

【小倉とも子】さんがいいたいことは

わかりますが、伝わらない何かがあるの

わかもしれません。

これまでの投稿の仕方などにも問題がある

かと思いますし、顔を出すのが遅かった

とか、捜索時に【Instagram】に

投稿していたなど疑問を持たれること

ばかり先にたくさんでてしまったので、

不信感しかないという意見が多いの

でしょう。

人間は信用を取り戻すのは大変です。

恐らく、批判をする方々は、きっと

【小倉とも子】さんに謙虚さを求めて

いるのではないでしょうか?

恐らく【小倉とも子】さんは

謙虚な姿勢だというかもしれませんが、

何か批判的なことをいわれると逆切れ態勢で

不思議なコメントを返されます。

そういったところで疑問を持たれて

しまうのではないかと思います。

探して欲しい、でも情報はなし…

どんなに頭脳明晰なかたでもこのような

状況では捜索は本当に難しいかと…。

なんだか見つけてもらえない【小倉美咲】

ちゃんのことを考えると悲しくなってきますね…。

【小倉とも子】さんの今回の【Instagram】投稿は少しだけ情報があったようにも思われる。

今回の【小倉とも子】さんの【Instagram】

投稿で少しだけ前とは違う情報があった

ように私には思えました。

これも憶測ととられるのかもしれま

せんが…。

① 【小倉とも子】さんは我が子を守れなかったことを悔やんでいる。

毎回、【小倉とも子】さんは、

悔やんでいるといっていました。

今回も、悔み、後悔、自責の念にかられて

いると書いておられます。

恐らく、謙虚さがないとか子供を行方不明に

してしまったのに反省のいろがないなどと

いわれるからでしょう。

後悔されていることは誰もが分かって

いるので、誤解を招かないためにも

こういった文章を省かれたほうがいいかも

しれませんね…。

 

② 行方不明になる前日9月20日にキャンプ参加を決める

私が知らなかっただけでしょうが、

前日の9月20日に【小倉とも子】さん、

キャンプ参加を決めたそうです。

山梨県道志村の椿荘キャンプ場は事前予約が

必要とか…。恐らくキャンプ参加者の誰かが

代表で予約するのかもしれませんが…。

こういった台帳等、残っていないの

でしょうか?

なんだか【桜を見る会】の話みたくなって

きました。

pexels-photo-699558

 

③ 子供たちは母親がそばにいないと寝ない

私は異常に自立していた子供だったので、

3歳から一人で身支度をして必要に応じ、

布団を敷き、寝ていました。

両親は遅くまで働いていることも

あったので、母親がいないと眠れないという

ことは少し考えられません。

小学校なのでもう一人で寝れるのでは?

と思ってしまうのですが、母親がそばに

いないと、なかなか寝てくれない姉妹の

ようです。

各家庭によって違うかとは思いますが、

少し不思議に思ってしまいました。

何か不安であったりするのでしょうか?

2人がなんとなくかわいそうに思えて

きました。

brothers-family-siblings-boys-50692

 

④ 【小倉とも子】さんは日頃から疲れやすい。

【小倉とも子】さんは仕事で疲れていた

とのこと。

キャンプの準備などすることでも疲れると

書いてありました。私も疲れやすいですが…

個人的な意見ですが、子供と出かける

キャンプの準備ほど楽しいものはない

のではないか?

それにもう大きいのでしかも女の子なので

一緒に準備をすればいいのでは?と

思ってしまいました。

pexels-photo-674570

 

⑤ キャンプ出発前夜、虫の知らせのようなものを感じた【小倉とも子】さん…

何かを予言できるような力があるような

感じではありませんが、スピリチュアル的な

ことを言われました。【小倉とも子】さん…

何か虫の知らせのようなものを感じたのか、

子供たちの寝顔をみて幸せを感じた

この子たちを守っていかないとと思った

そうです。

pexels-photo-3025562

 

⑥ 失踪時の状況…。

失踪時の状況、これが一番大事なことかと

思います。

■ 美咲ちゃんは一人でお友達が遊んでいる
場所へいった(初めは走って、途中からスキップに変更)

■ 美咲ちゃんが向かった場所に

お友達はいなかった別の場所で遊んでいた。

■ 大人2人が子供たちを迎えにいった
美咲ちゃんはいないことに気づかず
戻ってきた。美咲ちゃんはいなくなった。

※ 子供たちだけを遊ばせたことを後悔

※ 前と同じ場所で遊んでいればと後悔

今あるすべての情報を照らしあわせると

何か見つかるかもしれません。

pexels-photo

 

皆、誰もが【小倉美咲】ちゃんを見つけ、【小倉とも子】さんを助けたいと思っている。

SNSを続けているのは、美咲ちゃんを

見つけるためといっている【小倉とも子】

さん…。それはいいと思います。

でも今回の【Instagram】投稿で、

やけになってしまうことは重々わかるの

ですが、明らかに上から目線で、

人に手を借りてでも【小倉美咲】ちゃんを

探したいように思えないといわれても

仕方がないいかたをされています。

● さまざまなコメントにできるかぎり真摯に応えた。様々な憶測、デマ、嫌がらせ行為に限界…。

● 様々な憶測、デマ、嫌がらせ行為はとても迷惑、私も家族も傷ついている。このままでは家族や私、更に応援してくださってコメントしている人の心がつぶされる。

● 私が倒れたら。誰が子供たちを守るのでしょうか?

● 私や家族や応援してくれる人たちを守るために、コメント欄を閉じる。

● 侮辱罪、名誉棄損、警察、弁護士濤へ報告ししかるべき対応をとる。

脅しともいえる内容もありますが…

大変追い込まれている状況なのかも

しれません。しかし、このようないい方は

しなくてもいいかと…。応援している方々も

がっかりしてしまうし、不愉快になるかも

です。とにかく、これはあまりよろしくない

かと思います。

https://www9.nhk.or.jp/nw9/digest/2019/12/1223.html

最後に…みんな【小倉美咲】ちゃんが母【小倉とも子】さんの元へ帰ってくることを祈っている。

とにかく情報不足でもあり、そんななか

自暴自棄になられる【小倉とも子】さんの

お気持ちもわからなくはありません。

しかし、見当違いなコメント返しは、

協力されているかたがたも不安になられる

かと思います。

少しこれからは、投稿の前に、弁護士さんに

みてもらうか、誰かに相談されるのが一番

いいかもです。

View this post on Instagram

小倉美咲 (小学1年生)を捜しています。 山梨県道志村のキャンプ場でいなくなってから3ヶ月以上が経ってしまいました。 こんなに辛い年越しは初めてでした。 私達、家族は気持ちはあの日から時が止まっています。 今、娘はどこでどのように過ごしているのかわかりません。 どこかで無事に元気にいてほしい。 と親として願っております。 そして1日も早く私達の元へ戻ってきて欲しいです。 たくさんの方に御迷惑御心配おかけしてしまい申し訳ございません。 一人一人にお返事ができませんが、皆様からのコメント、アドバイス等できるだけ目を通しております。 いつもありがとうございます。 警察と相談しながら、今、私達家族にできることを日々しております。 チラシ配りやSNS、メディアで美咲の事を伝え続け、当時や現在の美咲の目撃情報等を集めることが私にできる事だと思っております。 「似てる子を見かけた」「似てる声を聞いた」など 「もしかしたら?」の情報でも大丈夫ですので、情報提供のご協力お願いいたします。 情報提供はこちらまでお願いいたします→大月警察暑 0554-22-0110 *動画は去年のお正月の動画です。 #拡散希望 #小倉美咲

A post shared by 小倉とも子 (@buddy.ogura) on

美咲ちゃんはきっとどこかでがんばって

います。

だからお母さんも頑張ってほしいですね…。

またまた大きなお世話投稿でした。

【小倉美咲】ちゃんが早くみつかるよう

祈ります。最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。

https://www.fnn.jp/posts/00430255CX/202001131740_CX_CX

pexels-photo-1364756
0