【大林宣彦】監督ありがとう!安らかに…。

【大林宜彦】監督、肺がんのため死去…。

悲しいニュースがはいってきました。

非常に残念です。【大林宣彦】監督

肺がんのため死去。82歳だったそうです。

【新型コロナウイルス】の影響で

撮影していた映画も放映が延期になっていた

とか…悲しいですね…。

映画監督の大林宣彦さん 肺がんで死去 82

【大林宣彦】監督の映画は心の奥底をくすぐられる。

子供であれば【大林宣彦】監督の

映画を見ることで、大人になる前に

子供だからこそ経験しなくてはいけない

ことを知ることができるような気がします。

大人になってからの【大林】作品は

懐かしいというか忘れていた何かを

思い出させてくれるようなものかと…

心の奥底をくすぐられ、忘れていた何かを

思い出す…。それが【大林】作品かと

思います。

私が好きな【大林宣彦】映画!勝手に紹介!

すべて好きです。でもこれという3作品

① 天国にいちばん近い島

大好きな【原田知世】さん主演の映画…

主人公、桂木万里は急に父親を亡くします。

生前父親が言っていた【天国にいちばん近い島】

ニューカレドニアに行ってみたいと思い、

冬休みを使ってニューカレドニアに行くという

若い女性にとっては夢のある話かと…

やはり現地にいくと若いまあまあのイケメンが

おり恋に落ちる…ベタな内容なんですが…

わたしもまだ小学生…夢を持っていました。

とても感動したのを覚えています。

知世ちゃんが歌う主題歌がよかったですね…

懐かしいです。

 

② 四月の魚~Poisson d’avril

すいません…私が、ただただ【高橋幸宏】さんの

ファンなだけです。何回も見ました…。

レーザーディスクだったかな?

LPもなんか買ったように思えます。

売れない映画監督のドタバタラブコメディ…

【高橋幸宏】さんの演技がいけてないと

不評だったようですが…

フランスでは4/1には魚の形をした

チョコレートを愛する人に贈るという

風習があるということを教えていただきました。

ラストのシーンで妻の【赤座美代子】さんと

ブラックチェリーのお菓子を作るシーンが

あるんですが…よかったような…。

興味がある方は見てみてください!

③ はるか、ノスタルジィ

一番好きな作品です。

【石田ひかり】さんが可愛いだけでなく、

時代がタイムスリップするところや、

なんだか幻想的な映画でした。

小樽がとてもいいです。

【尾美としのり】さんがもっといい…。

クリーニング屋さんのお兄さんなんですが

「ころぶなよ」かなんかいつも

いってくれるんですよね…

素敵です。【尾美としのり】さんと

【大林宣彦】監督には一時期確執が

あったようですが…今はもう和解されたようです。

息子のような存在といっておられました。

サントラはあの【久石譲】さんなんですよ…

素敵ですね…。

 

本当に…何とも言えない悲しさ…。

本当に【大林宣彦】監督は映画を通して

人が生きていくために必要なものを

おしえてくれたと思います。

地方の街並みって本当に綺麗だということ、

人は勇気を持てばなんでもできること、

どんな人間にもドラマがあること、

若い女の子はとてもかわいいということ

思い出は生きていくうえで大事だということ

大事な人ものを失ったらなかなか立ち直れ

ないこと…もう本当にたくさんのことを

おしえてもらいました。

悲しいですが、【大林宣彦】監督は

映画と共に私たちの心の中に生き続けて

くれることでしょう。ノスタルジーです。

ありがとう【大林宣彦】監督。

これからもよろしくお願いします。

man holding clapper board

 

1+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください