【唐田えりか】さんの姉が妹の芸能界復帰を語る…この家族よう喋る…。

【唐田えりか】さんの姉が妹の芸能界復帰を語る…前は爺さんだったが、この家族よう喋る…。

【唐田えりか】さんの姉が女性自身の取材に

答えたと記事になっていました。

しかしまあ…妹は匂わせ満載っ娘かと

思ったら

姉もまぁペラペラと…以前は爺さんも

ペラペラ話してましたよね…。

ちょっとどころじゃんなく完全に

呆れました。

唐唐田えりか「引退はない。悔しすぎる」実姉語る復帰への執念

【唐田えりか】さん姉の発言に疑問?自分の妹を守る場合ではない…。

以下の内容を【唐田えりか】さん姉が

女性自身の取材でいわれたとか…

●「すべて事務所さんにお任せしていますので……、私たちからお話しすることはないのです」

●「こちらには、ほとんど戻りません。ただLINEで連絡はできますから、本人が元気でいることは間違いないです」

●「このまま引退ということはないはずです。それでは本人はもちろん、家族も悔しすぎます。(仕事再開については)事務所さんにお任せしていますが、本人も仕事を続けるつもりですし、家族としても応援を続けていきます」出展:唐田えりか「引退はない。悔しすぎる」実姉語る復帰への執念

恐ろしいと思ったのが…

このまま引退ということはないはずです。それでは本人はもちろん、家族も悔しすぎます。

この発言です。

なんでしょうか?ついうっかり何か

警察には捕まらない程度の不祥事を

起こしたのでしょうか?

きっと不倫ぐらいという感覚なの

かもしれません。

あと可哀そうな状況に陥っている

妹を誰が守ってあげるべきか!!

みたいな執念が感じられます。

怖い。賛否両論あるかもしれませんが、

こんな風だからいけないのかと…

【東出昌大】さんが悪いです。

でも3年も不倫です。女性も悪いです。

しかも、喉元過ぎれば熱さを忘れるで

【東出昌大】さんが出演していると

でも思っているのでしょうか?

【コンフィデンスマンJPプリンセス編】には

ありえないぐらいのお金がかかっており、

出演者、制作側も大変な思いで作成して

いるかと…

ただでさえ【新型コロナウイルス】の影響で

上映が遅れているのにたかが【東出昌大】

さんの【不倫問題】で崩してしまうわけには

いかないんです。少しでも女優として活動を

していたのであれば【唐田えりか】さんも

少しはその状況はわかるかと?

わからないのであれば重症だし、そのような

浅はかな考えで女優業を続けようとして

いるのであればもう復帰されない方が

いいかと思います。

だってほかにいますよ…今までなんで需要が

あったのか不思議な方です。

申し訳ないですが、姉も美人といわれて

いますが…このレベルはどこにでもいるかと

思うし、千葉の星だなんて…千葉県に失礼

ではないでしょうか?

いったいどんだけ悪いことをしたのか全く反省していないのか?

あくまでも【唐田えりか】さんの姉は

ご自身の気持ちをいわれたのかも

しれません。

でも少しでも復帰を考えているのであれば、

こういった発言は家族にさせないよう、

するべきではないでしょうか?

やはり【不倫問題】で大事になった時も

謝罪コメントのようなものを事務所が

公表されましたが…

「本人は軽率な行動を深く反省しております」出展:東出・唐田の謝罪文が火に油? 不倫発覚の身の処し方の正解は?

でした。他人がとやかくいうことでは

ないことは私も承知しておりますが…

あまりにもひどい…。

やはり反省しない人間なのかもしれません。

妻【杏】さんが何も発言をしないのに、【唐田えりか】さん側が発言するのはおかしいかと?

とにかく、自分の立場をわきまえて

欲しい…。【唐田えりか】さんのご家族も

です。

妻【杏】さんは、お子さんの為に

何も発言せず、がんばっておられます。

そのような状況を少しは把握し、

身内をかばう行為は後にして欲しいです。

その前に本当に悪いことをしているの

ですから、キチンと謝罪すべきかと…

できませんよねこんなですから…。

とにかくペラペラと活動自粛だからって恨み節はやめたほうがいい。

 お願いですから…静かにしていてもらえ

ないでしょうか?【唐田えりか】さんは

黙っているんですから…いくら取材を受け

ても家族の方は答えないで欲しいです。

前にお爺ちゃんも

『孫がまるで遊女のようにいわれている…』

と発言されていました。

お爺ちゃんは

孫かわいさでしかたないですが…。

お姉さんは少し考えて欲しかった…。

こんな恨み節聞きたくなかったです。

何をいわれても申しわけないというのが、

普通かと…。やっぱりどこかで被害者と

思われているのかもしれません。

本当に呆れました。これまた大きなお世話…

最後までお付き合いいただきありがとう

ございました。

 

1+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください