【佐賀・鳥栖高齢女性殺害事件】…【山口鴻志】容疑者のことがあまり語られない…。

anonymous female showing light bulb

【佐賀・鳥栖高齢女性殺害事件】…【山口鴻志】容疑者のことがあまり語られない…。

あまりにも意味がわからない事件…。

またもや長崎市在住の容疑者かと…

ニュースをみて驚きました。

また今回の容疑者も

「人を殺してみたかった」

発言です。

【佐世保女子高生殺害事件】を

思い出しました。

犯人も23歳となりましたが、

長崎家裁が異例の収容継続を認める

決定し、医療少年院で26歳まで

収監とのこと。規定による継続は初

ですが、犯人側は不服を申し立てて

https://mainichi.jp/articles/20210914/k00/00m/040/309000c

抗告したため、判断は福岡高裁に

移るとか…。もう本当に同じことを

繰り返すだけですので、収監延長は

正しいかと思います。

かなり話がずれましたすみません。

しかし今回の【佐賀・鳥栖高齢女性殺害事件】…

【山口鴻志】容疑者のことがあまり語られない

ように思われます。何かあるのでしょうか?

大きなお世話ですが、いつもマスコミは

ほおっておくということはしない…。

必要以上のことを教えてくれるのに…

何かあるんでしょうねきっと…。

コロナ禍等で精神的に不安定だったかもしれないが…そんなことで無差別殺人されても困る…。

コロナ禍等で精神的に不安定だった

のでは?とテレビコメンテーターや

通っていた大学の生徒にインタビュー

した際などに意見が出ていました。

そうかもしれませんが…

そんなことで無差別殺人されても困るんです。

被害女性のこと、ご家族のことを

考えるとあまりにも不憫でなりません。

普通に日常生活を送っていただけなのに

見ず知らずの人間に殺害される…

本当にかわいそうすぎます。

【山口鴻志】容疑者についてわかっていること…。

真実かわかりませんが…

【山口鴻志】容疑者について

わかっていることは以下となります。

● 長崎大学薬学部在学中
● 長崎市中園町の自宅アパートに放火したのでは?
● 沖縄の高校を卒業
● 医学部を目指していたが、薬学部へ
● 家族は医療従事者か警察関係者では?
● 大人しく静かな人だった
● 凶器のハンマーを博多で買った。
● 事件前日にJRで移動。博多で一泊。タクシーで鳥栖へ移動。

普通、根掘り葉掘り、マスコミが

報道しますが…あまり語られないですね…

何かがあるのでしょう…。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210916/k10013261711000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001

今度は茅ケ崎市の結婚相談所で刃物斬りつけ事件…。

もう本当に物騒な事件ばかり…。

今度は神奈川県茅ケ崎市で

結婚相談所を経営する夫婦が

客から切り付けられてけがをしたと

いう事件です。66歳の男が逮捕されました。  

またもや不思議な事件…何なんでしょうか?

66歳の【山内利喜夫】容疑者は結婚相談所に

予約をし、客として訪問したとのこと。

被害夫婦は結婚相談とは別の話になったため、

相談を受けられないと伝えたそうです。

一度部屋を出た山内容疑者は数分後に

結婚相談所に戻ってきて被害夫婦を

切り付けたとか…本当に恐ろしい。

なぜこのような事件がおきるのか…

もう意味がわかりません。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210915/k10013260201000.html

【確定的な殺意はなかった】だなんて…思い付き殺人とかありえません。

いいのがれ、いいかたなのでしょうが…

【山口鴻志】容疑者、【確定的な殺意はなかった】

だなんて…思い付き殺人とかありえません。

コロナ禍だというのに、長崎⇒福岡⇒佐賀⇒大分…

一体何をやっているのでしょうか?

列車やタクシーを使い、結構な金額です。

お金はあったのでしょうね…。

大学生はアルバイトができなくて苦しいと

言っているのは一部の人には通用

しないのかもしれません。

なんだか悲しい事件ばかり…。

長崎大学は本当に大変かと…

今年は大麻、受け子、殺人と

学生の逮捕が続いています。

今日も大きなお世話でしたが、

あまりにも身勝手な事件に本当に

イラダチしかありません。

佐賀県鳥栖市の被害者女性の

ご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください