【三浦春馬】さん葬儀終わる…安らかに…しかし、こんなに苦しいのはなぜなんだろう…。

【三浦春馬】さん葬儀終わる…所属事務所アミューズが報告…。

所属事務所・アミューズが20日、

公式サイトを更新しました。

【三浦春馬】さんが18日午後2時10分に

都内の病院で亡くなったことを報告。

葬儀について

「親族の方とも相談の上、すでに密葬というかたちで執り行わせていただきました」

と伝えました。本当に安らかに…と

伝えたいです。

三浦春馬さんの葬儀報告 所属事務所「私たちのかけがえのない仲間」

 

しかし【三浦春馬】さん、こんなに苦しいのはなぜなんでしょうか?日本列島が苦しんでいるように思える…。

私は熱狂的なファンではありませんが、

【三浦春馬】さんの訃報を聞き、

本当にずっと苦しいです。

しかし、なぜここまで苦しいのか…

ふと考えてみました。

 

 

● 才能あふれる【三浦春馬】さんが自ら命を絶つということはよっぽどのこと…。

なんのゆかりもない私ですら…

こんなに苦しいとなると

ファンの方々は大変な状況かと思います。

才能あふれる【三浦春馬】さんが

何故、自ら命を絶たないといけないのか…。

そこがやっぱり許せないのかもしれません。

 

 

よっぽどのことがあったのかもしれませんが

本当に誰か助けてあげることはなかったの

でしょうか…あまりにも惜しく、

周りにいた人々を責めたくなってしまう

自分がいます。そんなことをしても

【三浦春馬】さんが悲しむだけでしょうが…

それぐらいなんだかつらいのです。

 

 

● ケチがつけられないぐらいの完璧さ…そんな【三浦春馬】さんの苦しみはとてつもないものだっただろう…。

本当にケチがつけられない…完璧な

【三浦春馬】さん…。

自分の事をよくわかってらっしゃって

自分をどのように見せると美しいのか

すべてわかっている本当のプロです。

このストイックさがネックになったのか…

突然の喪失感だったのでしょうか…

とてつもない苦しみを【三浦春馬】さんが

抱えていたことは確かであって…

それを一切自分以外の誰にも見せな

かった…。

そういった姿がポリシーが余計

日本列島の苦しみとなっているのかも

しれません。

 

●【三浦春馬】さんは自分以外のものにとても優しい…だからこそ自分にとても厳しかった…。

本当に絵にかいたような好青年で…

ご本人は努力されて保っていらっしゃったの

かもしれませんが…本当にそれは誰にもまね

できないことであり、もっと誇りに思って

欲しかった…。こうやってブログ書いてても

別にかかわりもないのに親戚のおばちゃん

みたいに悲しいです。涙が止まりません。

 

 

誰にでも優しくて、ほんとに

素晴らしい人だったのでしょう。

だからこそこんなに惜しまれ、みんなが

悲しみ悔やんでいますよ…。

【三浦春馬】さん、あなたが思っている

以上に世間はあなたの事が大事で、

愛していました。

だからこそこんなに悲しく、

悔しいのかもしれません。

 

 

三浦春馬さんの「Fight for your heart」歌詞が悲しすぎる…。

三浦春馬さんの「Fight for your heart」の

歌詞が悲しすぎます。

サビのところの

「傷ついた心ならば癒してあげる」

ドラマの為の楽曲だったかもしれませんが…

たまりません。

 

 

いつも自分は他人のためにという

優しい【三浦春馬】さんの心が

とても伝わりすぎて…つらいですね…。

本当にいつまでもいつまでも

悲しみに包まれそうです。

【三浦春馬】さん安らかに…

ご冥福をお祈りいたします。

 

girl-praying-hands-eyelashes-41942
1+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください