【ニャオ太】…傷だらけ…身体を拭いてやる…。

【ニャオ太】…喧嘩に明け暮れる…身体は傷だらけ…あったかタオルで拭いてやる…。

元気そうですが…【ニャオ太】の身体は

傷だらけ…困ったもんです。

喧嘩に明け暮れた代償は毛が剥がれたりなど

本当に困りますね…。何にもなかったかの

ようにお座りしておりますが…。

左の後ろ足からも血がでておりました。

痛いでしょ?【ニャオ太】さん?

大丈夫なんですか?

猫の応急処置のしかた

傷の手当てをしようか?というとこの顔(笑)…。

【ニャオ太】、キレイキレイしようか?

痛い痛いあるからさ?っというとこの顔

です(笑)。野山を駆け回るので泥だらけ…

温かいタオルをあてるのは嫌でもないみたい

で…少し笑けてきます。

しかし、貫禄ありすぎですね…ドスコイ

【ニャオ太】となりました…。

【獣医が教える】猫の怪我の主な原因と注意する部位|治療法や費用

全てが終わると外に出せアピール…。

【ニャオ太】は

温かいタオル ⇒ 傷の手当て ⇒ おやつ

という一連の儀式が終わると、このように

堂々と外に出せアピールを始めます。

頑なすぎて怖いです。

この一点集中型…怖すぎます。

面白いので【ニャオ太】集中モードを

撮影してみました(笑)。

扉をジーっと見つめています。

こんなにも集中できるもんなん

ですね…(笑)。

ちょっと意外? 猫の「集中力」を引き出すのは〇〇だった!

耳が特徴的な【ニャオ太】さん…まるで【ミミズク】のよう…。

【ニャオ太】の耳がたまに【ミミズク】の

ようになります。【イカミミ】というそう

です。どのような時になるのでしょうか?

【イカミミ】となる時は、以下の状況のよう

です。

① 警戒している

② 集中している

③ 不満がある

④ 怖がっている 出展:https://www.axa-direct.co.jp/pet/pet-ms/detail/9682/

【ニャオ太】の場合は全て当てはまるように

思えます。とにかく、怖がりで臆病で、

自由気ままです。困ったもんです(笑)。

【イカミミ】状態の【ニャオ太】は

やっぱり、ミミズクっぽい(笑)

なんでなんですかね…本当にそっくりです。

しかし、【イカミミ】は不平不満と怖がって

いる状況なので、こちらもわかって

あげないとです。

【ニャオ太】よ、好きにするのはいいが…怪我はやめてほしい。

【ニャオ太】よ…いくら大事大事って伝えても

わかっちゃくれません。

なんだか不良少年の親の気分なのかと…

育て方を間違えたのかもしれません(笑)。

フロントラインをつけてあげたり、

ご飯をあげたり、おやつをあげたり…

ブラッシングしたりシャンプーしたり…

甘やかし過ぎたんでしょうか?

ただの縄張り争いとサカリがついているだけ

でしょうが(笑)。でも怪我は心配です。

怒られるのはわかっているみたいで…

よく怪我の部位を隠します。人間みたい

ですね…。これからも大事に大事に

【ニャオ太】を見守っていきたいと思います。

しかし、ニャンコもかわいいですね…

動物はみんなかわいいです。最後まで

お付き合いいただきありがとうございます。

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください