【ニャオ太】が…。

私の大事な【ニャオ太】が…。

【ニャオ太】が丸一日帰ってきていません。

もうどうしよう…。こんなことは初めてです。

悪いことしか頭に浮かびません。

家出の原因は…。

早くこのブログを読んでいれば…と思う内容

です。しかし、人間は自分の身に降りかから

ないとわからないもので、今だからしっくり

くる内容かもしれません。

家出の原因として獣医さんから聞いたことが

書いてありました。

  • 飼われている家で大事にされていない

  • 「さかり」のせいで外に出てしまい、なかなか家に帰りたいと思わない。

  • 自分のテリトリーを越えて遠出してしまったため、道に迷ってしまって帰れない。出展:猫の家出について

すべてあてはまるように思えます。

餌を変えてから食いつきが悪い…。

【ねこ元気】という餌を【ニャオ太】に

あげていたのですが…あまり評判がよくない

ときき、【カルカン】に変えました。

そうしたら食いつきが悪くあまり食べ

ません。チュールを入れるとチュールの周り

は食べてました。

父から…

『あなたが、ピピ(←ニャオ太)が嫌いなものに変えるから、よそで美味しいご飯をたべているのよきっと…』

といわれました。大体、我が家では何かが

起きるとたいがい、私のせいにされます。

幼い頃からです(苦笑)。

いつもであれば多少は言い返すのですが…

今はそれどころじゃないので、何も言えない

でいます。やっぱり大切なニャンコなので、

心配でなりません。しかし、父のプラス思考

に呆れます。

近所の奥さんから連絡が…。

家の電話がなり、母が対応…。

【ニャオ太】が近所で亡くなって横たわって

いるとのこと…やっぱり私の嫌な予感は

悔しいほど当たります(涙)。

言われた場所に行きましたが…なかなか

探せず、近所の奥さんに結局きていただき

ました。

少し硬直していましたが、綺麗なまんまの

ニャオ太で亡くなっており、少しホッと

したというのが本音です。

傷だらけじゃないのか?交通事故では

ないか?対面するまで色々考えてしまって

いたので、いつも寝ているニャオ太で

よかったです。

1年という短い期間でしたが…。

ちょうど一年前に…

(虎舞竜みたいですが…)

我が家にやって来た【ニャオ太】でした…。

私は子供の頃から猫が大好きで…

1度は飼ってみたいと思っていた矢先…

【ニャオ太】が我が家に住み着いてくれ、

大変楽しい1年を送らせてもらうことができ、

本当に感謝しかありません。

【ジョンさん】を亡くして1年…辛い毎日では

ありましたが、【ニャオ太】のおかげで

立ち直ることができました。

もしかしたら…【ジョンさん】が心配して

ニャオ太を送ってくれたのかもしれません。

もう大丈夫って思ったのかな?

【ジョンさん】、もうすぐ【ニャオ太】が

そちらへ行きますので、かつお節を持って

待っていてあげてください。少しひねくれ者

ではありますが、性根は悪くないので、

【ジョンさん】のいうことはすぐ聞くかと

思います。よろしくです。

皆さま【ニャオ太】を可愛がっていただきありがとうございました。

『生ある者は必ず死あり』と君子が言って

います。しかし、ツライですね…。でも

猫は最後は姿を隠すといいますし…

こうやって私たち家族の元に戻ってきてくれた

ことは本当に感謝です。【ニャオ太】

ありがとうね!近所の奥さんも本当に

ありがとうございます。

皆さま、【ニャオ太】を可愛がっていただき

ありがとうございました。

明日、【ジョン】の隣にお墓を作って

あげます。本当に皆さんありがとう

ございました。

3+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください