【くも膜下出血】で母が倒れて3日目…ようやく意識が戻りました。

woman in blue dress standing on green grass field with white and black long coated dog

【くも膜下出血】で母が倒れて3日目…ようやく意識が戻りました。

【くも膜下出血】で母が倒れて3日目…

ようやく意識が戻りました。

いろんな方に励ましていただき

祈っていただいたおかげです。

本当にありがとうございます。

どんなにお礼をいっても

言い尽くせないぐらい感謝の

気持ちでいっぱいです。

なんか文章がおかしくなって

きましたすみません。

目覚めない母、不安な父…根拠のない励ましをする私…。

私の母は美容院をしており、

父と勝手にもう復帰はできないかと

思い、12月いっぱいで閉めることに…。

麻酔を段々緩めるということでは

ありましたが、なかなか母は目覚め

ませんでした。

救急搬送時、時間外であったため、

昨日、入院手続きとなり、ICUへ

寄るよう看護師さんから伝言が…。

ICUにつき、入院の同意書のサインを

父がした際、看護師さんから

母はまだ目覚めていないと

いわれました。父が悲しむので、

「徐々に麻酔を緩くするから、本当は意識回復してるけど、眠っているだけかと思う…」

と無理に気を使って話しました。

こういう自分が本当に大嫌いです。

本当に小さい頃から私は両親に対して

悲しまないよう気を使う子供でした。

常に励まそうとそればかり考えて

生きてきて、もういいおばさんなのに

まだ同じことをしています。

でも父が苦しむ姿はやっぱりみたくなくて…

バカみたいですね…本当につらいです。

しかし、主治医から連絡があり、

意識回復…もうダメかもと思っていたので

本当にうれしかったです。

まだまだ2週間は合併症などが起きる…

本当に恐怖しかありませんが、

ワンステップあがれたように思えます。

https://www.pref.chiba.lg.jp/kenshidou/faq/418.html

父の言葉に涙…。

ここ何年か、父も母も顔をあわせれば

喧嘩ばかり…。今日いきなり父が、

母の日記を読んだといい、

「あんなに喧嘩してたのに、一つも私のことを悪くいってなかったよ…これからは本当に優しくしないといけない…凄く反省した…」

というんです。

ずっと父の前では泣かないように

していましたが

「父さんが悪い訳じゃない…母さんも好き嫌い多いし…ひどいことばかりいってたよ…もうそんな反省しないで…何も悪くないから…」

と泣きながらいってしまいました。

私も結構ひどいことを母にいっていたので

私も反省していた矢先にこれをいわれると

本当に苦しくなりました。

母はド天然なので、とんでもないことを

昔から言ったり行ったりするので、

我が家の愛犬ジョンさんも生前は

苦労していました。ゴルで犬のハズなんですが

母に気をつかっているところがあり、

母が意味の解らないことを言ったり

行動したりすると、どうしようもなくなるのか

こまった顔をして最終的には

私の懐に入ってきてました。

ジョンさんもおそらから私と父に

「大丈夫よ!母さんのことだから…」

と言ってくれているような気がします。

まだまだ14日間は予断を許さない…もう祈るしかない…。

まだまだ14日間は予断を許さないとか…

もう祈るしかないですね…。

しかし、仕事も上の空…こんなんで

いいのか…いいんだ!いいんだ!と

思いながら頑張りたいと思います。

しかし、ツライ…ペットロスが

この世で一番つらいと思っていましたが…

そうではなかった…もっと恐ろしいことが

起きてしまったように思えます。

本当につらいですが…でも頑張るしかない。

なるようにしかならないのですから…。

頑張ります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください