『わたしなにやってんだろう…』銀行の駐車場でふと思う…。

銀行の駐車場で『わたしなにやってんだろう…』とふと思う…。

昨日、口座振替があり、早めにお金を

入金しておけばよかったのですが…。

私はどうしても【銀行】へ行かなくでは

ならなかった…。

不要不急の外出を控えておりますので、

 

 

ギリギリまで動かない体質になって

しまっています。情けない…。

しかも私の地方大雨でございまして、

銀行の駐車場に車を止め、父には

そのまま待ってもらい、私だけ

雨に濡れながらATMへ…。

 

 

ATMが開いておらず…。

やはり月曜日はどうしてもATMは

込み合います。ソーシャルディスタンスを

守って足形の所で待っていました。

1台は高齢者の方が使用されており、

もう一台がすぐ空いたので、

利用できました。

 

 

一部両替したく、10千円と打ったつもりが、

10円になっており、しかもATMが小銭対応…。

私、10円だけおろしてしまいました…。

後方に1名いらっしゃいましたが、

申し訳ないですが、パパっと2回使用させて

いただきました。

 

 

ATMが終わり、駐車場に戻ると…。

またもや大雨なので、傘をさしてもずぶ濡れです。

何とか車まで戻れたのですが、父が大激怒?

なんやねん…。

「出れないよ…おばあさんたちのせいで!!!」

はぁ…私たちの駐車スペースの右は崖、

左側にはおばあさんが駐車しており、

早くでてくれればいいのですが、

 

 

その後方に駐車スペースではない

ところにおばあさんが停車していました。

私たちの車の左に停車していたおばあさんの

車の窓があいて何かいいたそうだったので、

私も窓をあけたのですが、

おばあさんが、

「でれない…」

しか言わないのです。はっ?

 

 

私に誘導しろと?もう嫌だ…なんなんだ…。

やむ終えず、車を降り、ずぶ濡れになりながらの

誘導…。耳聞こえないのか、ただただ運転が

下手なのか…なかなかバックしません。

そろそろとバックしてきてくれたのですが、

私、傘をさしているはずなのにずぶ濡れです。

『わたしなにやってんだろう…』

泣きたくなりました。

もう一匹のモンスターを忘れていた…。

おばあさんなんとかバックし、

きりかえして、何事もなく去っていきました。

銀行の職員さんが、見えたのですが、

きっと親戚のものと思われたのでしょう…

ドアだけ開けてそのまま中に…。

我が家の車を誘導しようと思ったら、

もう一匹のモンスターを忘れていました。

 

 

明らかに我が家の車がでれないことは

わかっているだろうに駐車スペースではない

ないところに停車している「おばあさん」…

完全なるモンスターです。

外に出る気配もなく、移動する気配もなく…

じっとしています。

きっと私の顔は大変な顔になっていたかと…。

 

 

おばあさんモンスターそそくさとエンジンをかけ

別の場所に移動しました。

早くしてくれれば私はこんなに

ずぶ濡れにならなくとも…辛かったです。

車内に戻ると…

我が家のモンスターが

『あのおばあさんたち怒ろうかと思ったけど、私が怒るのもね…』

はい、やめていただいていてよかったです。

完全に警察沙汰になっていました。

完全なる愚痴『わたしなにやってんだろう…』

完全なる愚痴で申し訳ございません。

でもなんだかツラくて…。

田舎はやっぱりお年寄りばかりなので

大変です。マナーは悪いし

他人を頼りすぎ…。

私は悪人なので、快く誘導など

できませんでした。

 

 

豪雨が本当にただ濡れるだけじゃなくて

痛いんです。それに喪失感が

たまりませんでした。

もうちょっと考えて欲しいです。

すみません。愚痴で…。

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。

すぐキレる、身勝手…「暴走老人」には医学的な理由があった

pexels-photo-1887792
1+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください